Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年9月29日

ヤフー株式会社



「Yahoo!きっず」が「ネットのマナーABC」を公開

~ クイズ形式でネットマナーを勉強できるサイト ~

「Yahoo!きっず」のアドレス:http://kids.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する小中学生向け検索サービス「Yahoo!きっず」は、クイズ形式でネットのマナーを勉強できる「ネットのマナーABC」を本日、公開しました。

 「ネットのマナーABC」は、子どもたちがインターネットを利用するにあたり気をつけるべき事柄をクイズ形式で学べるコンテンツで、オリジナルキャラクター「ちょぼっと」が登場する動画によって、より興味を持ってインターネットのマナーを学べる場を提供します。また、全部で84個の用語をできるだけ分かりやすい表現で説明する「インターネット用語集」をクイズの画面のなかで用意しており、分からない用語はその場で調べられます。

 「ネットのマナーABC」では、「個人情報ってなんですか?」「インターネットは調べ学習の宝庫」「便利なメールではあるけれど」「掲示板やチャットを利用するときは」の4つのテーマに分かれたクイズがあり、それぞれ3つの質問が用意されています。テーマを選び、質問に対して○か×の答えを選ぶと、「せいかい」「ざんねん」の判定と解説がイラストと共に出てきます。3問すべてに答えると、テーマごとに正解の数も表示されます。これらのクイズを通して、個人情報の取り扱い方、著作権に関する注意、ウイルス感染対策、掲示板への書き込みの際の注意点などを学べます。

 クイズの終了画面から、オンライン上での安全に関する「我が家の決まり」へのリンクを設けており、インターネット利用のマナーや注意について家族で再確認できるようになっています。

 「Yahoo!きっず」は、今後も子どもたちの健全で安全なインターネット利用を促進する、さまざまなサービスを提供していきます。

「ネットのマナーABC」:
http://kids.yahoo.co.jp/docs/info/safety/manner/

オリジナルキャラクター「ちょぼっと」の紹介:
http://kids.yahoo.co.jp/docs/event/kidschara/


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3807万人のユニークカスタマー数※と、1日9億2000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年8月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.1%、職場からの視聴率90.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4508万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.