Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年8月20日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「もっとスポーツを楽しもう!」
みんなの夢や、熱い思いをこめたメッセージを募集


~熱い思いの投稿に、団体やチームへ100万円相当のスポーツグッズなどをプレゼント~

Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「もっとスポーツを楽しもう!」のアドレス:
一般用:http://event.yahoo.co.jp/yell2004/dream/
小中学生用:http://kids.yahoo.co.jp/docs/event/sports_contest2004/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、(1)スポーツの素晴らしさを考え、確認しあう機会を提供する。(2)日本のスポーツ文化の振興、発展に貢献する。ことを目的とした社会貢献事業の一環として、日頃からスポーツに親しみ、さらに「スポーツをもっと楽しみたい!」という方を応援するための、Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「もっとスポーツを楽しもう!」への応募受け付けを、本日より開始しました。

 本企画では、広く一般のスポーツ団体やグループの代表者から「スポーツをもっと楽しみたい!」をテーマに、いま必要としているスポーツグッズ(もしくは事柄)のリクエストとともにスポーツに対する熱い思いのこもったメッセージを募集します。

 本企画では、熱い思いの伝わってくる応募団体6組それぞれに、100万円相当のスポーツグッズなどと、オリンピアン(歴代オリンピック出場選手)もしくはパラリンピアン(歴代パラリンピック出場選手)によるスポーツ講習をプレゼントします。郵送あるいはインターネットのどちらでも応募できます。応募期間は本日より9月30日までです。

 Yahoo! JAPANでは、インターネット・サービスメディアとしての役割を通じ、小さなお子様からシニア層の方々まで、すべての世代が分け隔てなくスポーツに触れ合える場を提供することで、日本のスポーツ文化の発展に貢献したい、と願っています。すでに弊社では、財団法人日本オリンピック委員会(JOC)、日本パラリンピック委員会(JPC)、「2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会」のオフィシャル・パートナーとなっています。代表選手や大会関係者、お客様とともに、オリンピックのみならずパラリンピック、スペシャルオリンピックス、それぞれのスポーツの感動をインターネット上で共有する場の提供を通じて、日本のスポーツ文化の発展に貢献すべく活動を開始しています。

【Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「もっとスポーツを楽しもう!」実施概要】

主催: ヤフー株式会社
後援: 日本オリンピアンズ協会、日本パラリンピアンズ協会、
財団法人日本オリンピック委員会、日本パラリンピック委員会
協賛: 株式会社デザント、株式会社アシックス、ミズノ株式会社

以下、メッセージ募集要項

Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「もっとスポーツを楽しもう!」のアドレス:
一般用:http://event.yahoo.co.jp/yell2004/dream/
小中学生用:http://kids.yahoo.co.jp/docs/event/sports_contest2004/

募集期間: 2004年8月20日~9月30日(郵送での応募は9月30日消印有効)
テーマ:
「もっとスポーツを楽しもう!」
スポーツに関する夢や熱い思いをこめたメッセージとともに、応募の理由を800字以内で書いてください。応募用紙には、団体の活動内容の紹介と具体的にほしいものあるいは、「何をしたい」「何をしてほしい」などの望んでいることと、現在しているスポーツなどを書いてください。
募集部門:
1) 幼稚園児・小学生部門
2) 中学生・高校生部門
3) 一般部門(大学のサークルや地域のスポーツクラブ、団体、会社など)
応募する部門は、実際にメッセージを書いた本人の学年や年齢にあわせて選んでください。
応募資格:
1) 日本国内在住の、幼稚園児、小学生、中学生、高校生、および一般のスポーツ団体、クラブ、サークルなどの「団体」
2) 応募は各部門1団体1点のみとし、未発表のメッセージに限ります。
団体の代表者年齢が18歳未満の場合は、応募できません。18歳以上の場合でも社長や学校長など、責任者の許諾を得て応募してください。
各部門とも、盲学校・聾(ろう)学校・養護学校・専門学校などを含め、日本国内の団体であれば応募できます。
海外の団体や個人での応募はできません。
応募方法:
郵送あるいはインターネットのどちらでも応募できます。
■メッセージの形式
1) 応募いただくメッセージは日本語で書かれたものに限ります。
2) メッセージの長さは400字づめ原稿用紙で2枚(800字)以内とします。
3) パソコンなど、機械による入力の場合は、原稿用紙を使用しなくても応募できますが、文字数は800字以内で入力し、印刷して応募してください。
 
■郵送で応募の場合
送り先:
〒146-8799 東京都大田区千鳥郵便局留
Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト 運営事務局
1) Yahoo! JAPANのウェブサイトにある応募用紙をプリントアウトしてすべての項目を記入してください。記入もれがある場合は応募を無効とさせていただきます。インターネットからの応募の場合は、応募用紙を郵送する必要はありません。
2) 封筒には「応募用紙」と、メッセージを書いた「原稿用紙」を同封してください。
3) 封筒の裏面には、団体名と代表者の「住所」「氏名」を書いてください。
 
■インターネットで応募の場合
Yahoo! JAPANのウェブサイトにある「インターネット用応募フォーム」に必要事項を入力のうえ応募してください。
Yahoo! JAPANでは、お客さまの個人情報を暗号化して保護するために、SSL (Secure Sockets Layer)を用いています。
「インターネット用応募フォーム」を表示する際に、「セキュリティの警告」ウィンドウが表示された場合は「はい」をクリックしてください。その後に応募フォームが表示されます。
賞品:
1) Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞 6組
受賞団体には100万円相当のスポーツグッズを贈呈するとともに、「日本オリンピアンズ協会」もしくは「日本パラリンピアンズ協会」より、スポーツ講師を派遣します。
「日本オリンピアンズ協会」は、オリンピックに出場した日本代表選手の団体です。
「日本パラリンピアンズ協会」は、身体障害者のオリンピックであるパラリンピックに出場した日本代表選手の団体です。
2) Yahoo! JAPAN スポーツ賞 100組
「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」に選ばれなかった団体のなかから抽選で100組に「Yahoo! JAPANオリジナル3種ピンバッジセット」をプレゼントします。
審査: 日本オリンピアンズ協会および日本パラリンピアンズ協会にて厳正なる選考のうえ、受賞団体を決定します。
 
発表: 2004年10月下旬にYahoo! JAPANおよびYahoo!きっずのウェブサイト上で「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」の入賞団体を発表し、入賞メッセージを「団体名」「所在地(市町村名まで)」とともに掲載します。
最終選考の過程で確認のため、代表者へご連絡をさせていただく場合があります。
入賞団体には取材などへのご協力をお願いする場合があります。
「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」のスポーツグッズの贈呈と講師の派遣は、2004年11月下旬ごろに実施する予定です。
「Yahoo! JAPAN スポーツ賞」の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
その他:
1) 応募メッセージの一切の権利は、Yahoo! JAPANに帰属し、メッセージは返却しません。また、応募者は著作者人格権を行使しないもの(メッセージの掲載方法や団体名の表示方法など、発表の際の表現方法はYahoo! JAPANが決定)とします。
2) 募集要項の内容は、主催者の都合により変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
3) 各賞の賞品は、主催者の都合により変更される場合があります。
問い合わせ先: Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト 運営事務局
電話番号… 03-5700-7080
受付時間… 月曜~金曜 午前10時~午後6時 ※土日祝日を除く


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3676万人のユニークカスタマー数※と、1日9億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年7月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率83.2%、職場からの視聴率91.8%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4389万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.