Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年8月2日

ヤフー株式会社



「Yahoo!きっず」、
夏休み特集「かはく2004夏休みサイエンススクエア」を公開


~ 夏休みに家で気軽に楽しめる実験や工作、自由研究の紹介など ~

「かはく2004夏休みサイエンススクエア」のアドレス:
http://kahaku2004.kids.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する子ども向け検索サービス「Yahoo!きっず」では本日より、毎年夏休み期間に国立科学博物館(所在地:東京都台東区)で行われる「夏休みサイエンススクエア」(8月6日(金)から8月29日(日)まで)のイベント内容に合わせた特集ページを公開しました。また「Yahoo!きっず」は、8月10日(火)から15日(日)までの期間、「夏休みサイエンススクエア」に「Yahoo!きっず」ブースを出展し、特集と連動したイベントを開催します。本特集の公開およびブースの出展は、今年で4年目となります。

 今年の特集では、「虫」に関するさまざまな基本情報に加え、昆虫観察ガイドや昆虫フォトギャラリー、昆虫や虫ロボットの動画など、「虫」をテーマに夏休みの宿題に役立つ情報を掲載しました。さらに、虫ロボットを研究している工学院大学の三浦宏文学長や、現在子どもたちに大人気のゲーム「甲虫王者ムシキング」を開発した株式会社セガのムシキング開発者 植村比呂志さんなど、虫に関する4人の人物を紹介していきます。
また夏休みに家で気軽に楽しめる実験や工作、自由研究のアイデアを、株式会社ベネッセコーポレーションの協力を得て紹介します。なかには、PDFファイルをダウンロードして印刷し、実際に作って楽しめる工作もあります。

 本特集では、「夏休みサイエンススクエア」の会場を訪れたり、本特集を見て答える「虫」にまつわるクイズを、小学校1~2年生用、3~5年生用、6年生以上の3種類掲載しました。「Yahoo!きっず」は、「夏休みサイエンススクエア」の会場で、特集に掲載したクイズの問題用紙を配り、「Yahoo!きっず」ブースにてインターネットを使って答え合わせをするイベントを実施します。また、本特集で紹介する実験の一部は、「Yahoo!きっず」と同期間「夏休みサイエンススクエア」に出展する、株式会社ベネッセコーポレーションの「進研ゼミ」ブースにて実際に体験できます。

 なお本特集では、国立科学博物館の協力で、館内に展示されている恐竜や森の生き物、身近な科学についてインターネット上で調べられる「バーチャルミュージアム かはく@Yahoo!きっず」を掲載していきます。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3797万人のユニークカスタマー数※と、1日9億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年6月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率83.6%、職場からの視聴率90.4%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4519万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.