Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年6月14日

ヤフー株式会社
社団法人 日本音楽事業者協会



音事協とYahoo! JAPAN
「Yahoo!オークション」での肖像権侵害撲滅のための共同キャンペーン開始


「社団法人 日本音楽事業者協会」のアドレス http://www.jame.or.jp/
「Yahoo!オークション」のアドレス http://auctions.yahoo.co.jp/


 ここ数年、新聞、雑誌、街頭などで大掛かりな肖像権啓蒙キャンペーンを進めてきた社団法人日本音楽事業者協会(本部:東京都港区、会長:井澤健、以下、音事協)と、国内最大のインターネット・オークションサイト「Yahoo!オークション」を運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上雅博、以下、Yahoo! JAPAN)は、同サイトを悪用した肖像権侵害撲滅のための共同キャンペーンを行うことになりました。

 Yahoo! JAPANが運営する「Yahoo!オークション」では、常時600万点以上の出品が行われていますが、アーティストの肖像権を侵害した物品の出品が一部にあり、同協会に加盟する権利者の権利を保護する対策が必要になっています。

 そのような状況に対応するために、これまでYahoo! JAPANではサイトのパトロールを実施し、明らかな肖像権侵害と判断できるものについては削除してきました。しかし、パトロールだけでは肖像権侵害出品であるかどうかは判断しにくく、権利者からの指摘によりはじめてわかるものもあることから、対策を効率化するため、今回、オークションの主催者と権利者が協力しあうことになりました。

 今回のキャンペーンでは、音事協とYahoo! JAPANが相互協力により詳細な削除基準とその対応方法を取り決め、発見・削除の連絡体制をより強化することにより、悪質な肖像権侵害出品をサイトから迅速に削除し、違法販売を未然に防止する対策を共同で展開していきます。


【社団法人 日本音楽事業者協会】http://www.jame.or.jp/
社団法人日本音楽事業者協会は、アーティスト・マネジメントを主体業務とする事業者を正会員(100社)とし、テレビ・ラジオ局、雑誌社、広告代理店などを賛助会員(1団体39社)とする公益法人です。音楽事業に関する調査・研究、研修会、セミナー等の開催、知的財産権の維持、管理及び保全等を行うとともに内外関係機関等との交流等の諸事業を行っています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3480万人のユニークカスタマー数※と、1日8億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年4月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率82.0%、職場からの視聴率85.6%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4232万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.