Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年5月11日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPANが、@の前後に好きな文字列を使用できる
「マイネームアドレス」の提供を開始


~迷惑メール対策にも有効~

「Yahoo!メール」のアドレス:http://mail.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は11日、@の前後に自分の好きな文字列を使用したメールアドレスが取得できるサービス「マイネームアドレス」の提供を開始しました。本サービスを利用すると、「tokyo@taro.name」や「hana-chan@tokyo.name」などのように、@の前後に自分の名前や好きな人の名前など任意の文字列を使用したメールアドレスを取得できます(.name部分の変更および削除はできません)。

 「マイネームアドレス」を利用するには、無料メールサービス「Yahoo!メール」への会員登録(Yahoo! JAPAN IDの取得)と月額利用料315円(税込)が必要です。申し込みに際しては、ウェブから希望するアドレスを入力するだけで、取得可能かをリアルタイムで確認でき、購入ボタンを押すだけで難しい知識を必要とせず、どなたでも簡単に登録できます。なお、任意の文字列を使ったドメインによるメールアドレスを月額課金のみで取得・利用できるサービスの提供は、主要サービスプロバイダーでは初めてです。

 月々の支払いは、Yahoo! JAPANが提供する有料サービスやコンテンツを利用する際にクレジットカード情報や請求先などをあらかじめ登録しておくシステム「Yahoo!ウォレット」を通じて行います。

 通常「Yahoo!メール」で提供しているメールアドレスは、@の後ろの文字列(ドメイン)が「yahoo.co.jp」に固定されており、「tarou@yahoo.co.jp」といったメールアドレスを無料で利用できますが、「マイネームアドレス」の利用者はこのほかに、同サービスで取得した任意のメールアドレスを「Yahoo!メール」上で利用できます。

 「マイネームアドレス」あてに届いたメールは、「Yahoo!メール」の受信ボックスに転送され、ウェブまたは携帯電話からいつでも確認できます。また、メールソフトを使ってのダウンロードも可能です。メール送信時もどちらのアドレスを差出人として利用するかを選択できるため、フリーメールでの利用を禁止しているウェブサービスとの使い分けも可能です。(※)

 本サービスは、「Yahoo!メール」をご利用くださっている多くのお客様より寄せられた、「自分の好きなアドレスを取得したい」というご要望に応えたものです。


 「マイネームアドレス」は、以下の人に特におすすめのサービスです。

1. 好きな文字列のメールアドレスがほしい
2. 人に自慢できるメールアドレスがほしい
3. 覚えやすいメールアドレスがほしい
4. 「Yahoo!メール」で好きなアドレスが取得できなかった
5. 迷惑メールが多くて困っている
(@の前だけでなく後ろのドメインも好きな文字列にできるので、迷惑メールが届きにくくなります)


 なお、本サービスの開始にあわせて、高速インターネット接続サービス「Yahoo! BB」会員が本サービスを1年間継続利用した場合1,000円をキャッシュバックし、年間利用料3,780円(税込)のところ、実質2,780円(税込)で利用できるキャンペーンを実施しています。

 ※ 2004年5月11日現在、携帯電話からのメール送信時に限り「マイネームアドレス」を差出人に設定できません。近日対応予定です。


【Yahoo!メール マイネームアドレス】
サービス名 Yahoo!メール マイネームアドレス
URL Yahoo!メール トップページ
http://mail.yahoo.co.jp/
「マイネームアドレス」紹介ページ
http://myname.mail.yahoo.co.jp/promo.php
料金 月額315円(税込)
サービス内容 自分の好きな名前のメールアドレスが取得できるサービスです。取得したアドレスあてに届いたメールは、「Yahoo!メール」で提供しているメールアドレスの受信ボックスに転送され、ウェブまたは携帯電話から確認できます。
また、メールソフトを使ってのダウンロードも可能です。
メール送信時に、どのアドレスを差出人として利用するか選択可能です。


【Yahoo!ウォレット】http://wallet.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANで提供している有料サービスやコンテンツを利用する際、クレジットカードや請求先などの情報を何度も入力する手間を省略し、その情報を安全に保管するシステム。一度支払先を設定すると、有料サービスを利用するたびにクレジットカード情報、請求先などを入力する必要がなくなり、安全かつ簡単にサービスを利用できます。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3668万人のユニークカスタマー数※と、1日7億8000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年3月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率81.9%、職場からの視聴率89.8%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4453万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。
 

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.