Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年4月8日

ヤフー株式会社
セブンネット株式会社



Yahoo! JAPAN セブンネットと提携し、エリア広告市場へ本格的に進出


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)とセブンネット株式会社(本社:東京都国立市、代表取締役:高取順一、以下、セブンネット)は提携し、小売店や不動産会社など主にチラシを販売促進(以下、販促)に活用する広告主に対して、「Yahoo!デリバー エリア情報」の営業活動を本日より開始しました。本商品は、エリア別広告の新たなコミュニケーションツールとして、新聞の折り込み広告と同じように小商圏別にメール広告の配信ができる商品です。料金は、1万通で10万円からです。

 このたびの両社の提携により、セブンネットが独自開発した新聞折り込み配布作成システム「Area Plan(エリアプラン)」でYahoo!デリバー登録者のエリア、年齢、性別情報を同時に検索できるシステムを開発しました。これにより、エリア別に販促展開を行う広告主に対して、従来の新聞折り込み広告の営業活動に加えて、メール広告も連動したメディアミックスの広告展開を提案し、若年層を中心に、折り込み広告では十分に訴求できなかった層に向けた広告商品として、「Yahoo!デリバー エリア情報」を販売していきます。また、セブンネットは同商品の付属サービスとして、モバイル端末と連動したクーポン発行サービスや、実際のチラシをデジタル化してパソコン上で縮小、拡大をしながら閲覧可能なメール広告サービスも提供していきます。今後、両社は広告主のニーズ調査を行いながら、より小さな商圏エリア単位でのサービスを検討していきます。

  Yahoo! JAPANでは2001年8月より、Yahoo! JAPAN IDの登録情報をベースにした属性の指定が可能なメール広告商品「Yahoo!デリバー」を販売してきました。このたびの提携により地域別のターゲティングにおいて強力なパートナーができたことで、Yahoo!デリバーのさらなる需要を喚起し、販売の拡大につなげていきます。

  Yahoo! JAPANでは、エリアマーケティングで実績のあるセブンネットと共同で「Yahoo!デリバー エリア情報」を提供することにより、地域の小売店やサービス業、不動産会社、自動車販売会社など新規広告主層の拡大を図ると同時に、Yahoo! JAPANの利用者に向けて地域や生活に密着した折り込みチラシ情報を提供し、広告主とインタ-ネット利用者双方の顧客満足度向上を図っていきます。


「Yahoo!デリバー エリア情報」商品概要
料金:1万通10万円から(1通あたり10円) 
属性指定:地域、性別、年齢、職種、興味/関心、地域の5属性
 ※年齢については、18歳から64歳まで、1歳ごとの指定が可能です
 ※地域については:都道府県もしくは市区町村の指定が可能です

「Yahoo!デリバー エリア情報」配信メールのイメージ
「Yahoo!デリバー エリア情報」配信メールのイメージ
「Yahoo!デリバー エリア情報」配信メールのイメージ
「Yahoo!デリバー エリア情報」配信メールのイメージ
「Yahoo!デリバー エリア情報」配信メールのイメージ


【Yahoo!デリバー】http://direct.yahoo.co.jp/
「Yahoo!デリバー」は、現在登録されているYahoo! JAPAN ID 約3200万IDのうち、メール広告のパーミッション(事前許諾)が得られている約886万ID(2004年2月現在)に向けて、ID登録情報の属性を指定して広告メールが配信できる広告商品で、価格は1通あたり4円から10円となっています。テキストメールと表現力の高いHTMLメールが利用できる一方、広告メールの容量を40Kバイト以内とする、画像アニメーションを6秒以内に停止する、18歳以下への配信は行わないなどの制限を加えることで、ユーザーに不快感を与えない配慮を行うととともに、Yahoo! JAPANが定めるプライバシーポリシーに準拠しています。「Yahoo!デリバー」を受け取りたくない利用者は、ウェブサイト上のID登録情報確認ページから設定の変更を行うことが可能です。

【Area Plan製品概要】http://www.sevennet.com/01orikomi/areaplan.html
「Area Plan」は地理情報システムをベースに、エリアにおけるマーケティング分析からエリアにおけるプロモーション計画までをシームレスに行うことができるエリア広告プランニングシステムです。地図情報や各種統計データ、媒体情報などを「Area Plan」上で一元管理できるため、データ分析に基づいた広告計画を立てることが可能になります。
今回、ヤフー株式会社との業務提携により新たに地域におけるメール広告「Yahoo!デリバー エリア情報」のエリア、年齢、性別の配信計画シミュレーション機能が追加され、より多彩なプロモーション計画が立てられるようにバージョンアップいたしました。

【セブンネット会社概要】http://www.sevennet.com/
セブンネット株式会社(本社:東京都国立市、設立年月日:1964年9月7日、代表取締役:高取順一)は各新聞社の新聞折り込み広告を中心に地域における広告・販売促進活動をサポートする広告代理店として、全国ネットでの折り込み広告サービスをはじめ、各種媒体取り扱い・マーケティングサービスを提供しております。インターネットの普及に伴いアナログとデジタルを融合した広告サービスを提供する目的でデジタルコミュニケーション部門を開設し、ASPサービスなどシステムソリューションを含めたマーケティングサービスを提供しています。関連会社の株式会社アイデムは業界最大の週間約3800万部の新聞折り込み求人紙を発行しております。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3683万人のユニークユーザー数※と、1日7億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど71のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年2月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率79.9%、職場からの視聴率89.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4584万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.