Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年1月27日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPANがテレビ朝日と提携し、
動画ニュースを無料配信


(Yahoo!ニュース 動画ニュース のアドレス: http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は26日、株式会社テレビ朝日と提携し、ニュースの総合情報サイト「Yahoo!ニュース」が提供する「動画ニュース」コーナーにて、ANN(オールニッポン・ニュースネットワーク協定=株式会社テレビ朝日をキー局とする全国26局)の動画ニュースの無料配信を開始しました。ANNが外部サイトへの動画ニュースを提供するのは、「Yahoo!ニュース」が初めてとなります。

 ANNの動画ニュースは、毎日約50本の動画ニュースを社会、政治、経済、海外のカテゴリ別に掲載します。ニュースの内容は随時更新され、最大で24時間保存されます。ブロードバンド環境のユーザーのみならずダイヤルアップ接続のユーザーも快適に視聴できるよう300kbps、56kbpsの帯域を用意しており、Windows Media Playerで何度でも視聴できます。利用者は、24時間いつでも関心の高いニュースを探して動画で視聴できます。

 ニュースの総合サイト「Yahoo!ニュース」では昨年7月より、民間放送テレビ3系列の動画によるニュースをオンデマンドで無料視聴できる「動画ニュース」コーナーを運営してまいりました。動画ニュースは、カテゴリ分けされた最新の動画ニュースをニュースネットワークごとに蓄積しており、チャンネルを切り替えるような気軽さで内容を見比べて視聴できます。

 このたび「動画ニュース」コーナーにANNが加わったことで「Yahoo!ニュース」は、民間放送4大テレビネットワークのニュースを一度に視聴できる、唯一の総合ニュースサイトになりました。

 Yahoo! JAPANは、今後もより多くのユーザーにご満足いただけるインターネットサービスを積極的に展開してまいります。


【Yahoo!ニュース】http://headlines.yahoo.co.jp/
全41社(1月27日時点)の情報提供元から配信される記事やニュースをタイムリーにまとめたニュース情報サイト。ユーザーの関心が高いテーマにあわせて、最新のニュースと関連リンクをわかりやすくまとめたコーナー「トピックス」も備えています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3572万人のユニークユーザー数※と、1日6億8000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど70のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年12月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率79.8%、職場からの視聴率87.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4450万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.