Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年12月3日

ヤフー株式会社



Yahoo!リサーチ
第1回「Yahoo!リサーチ」セミナーを開催


(「Yahoo!リサーチ」のアドレス:http://research.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)の提供する「Yahoo!リサーチ」では、来る12月8日(月)に法人のお客様を対象に第1回「Yahoo!リサーチ」セミナーを開催します。

 1990年代後半以降、急成長してきたインターネットリサーチは、ここ数年、転換期をむかえています。このような状況のなか、本セミナーでは「インターネットの現状と今後」をご説明させていただくほか、11月中旬より開始した新商品「リアルタイム集計サービス」や品質維持への取り組みといった、「Yahoo!リサーチ」の紹介や「ネットリサーチの未来」についての考察などのプログラムを用意しています。

 現在「Yahoo!リサーチ」には、約19万人の登録モニターがいます。偏りのない正確な調査を行うため、モニターはインターネットユーザーの80%以上がアクセスしているYahoo! JAPAN上で募り、50項目にわたる属性やプロフィールと同時に、指定金融機関口座を登録することにより、なりすましや重複登録を防止しています。

 今後も「Yahoo!リサーチ」は品質を第一に考え、従来の調査法とのデータ比較や調査画面レイアウトの違いによる回答差の検証などの分析調査を積極的に行い、お客様に信頼されるインターネットリサーチを提供していきます。


【セミナー概要】
日時 A)2003年12月8日(月)13:00~14:30(受付12:30~)
B)2003年12月8日(月)16:00~17:30(受付15:30~)
※セミナー内容は同じです
会場 ヤフー株式会社(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー26階)
プログラム 1.インターネットの現状と今後(ヤフー株式会社 取締役 喜多埜 裕明)
2. Yahoo!リサーチについて(株式会社インテージ・インタラクティブ 代表取締役社長 長崎 貴裕)
3. ShoppingSimulatorタナゴンのご案内(株式会社インテージ カスタムリサーチ部 横山 新一郎)
4.ネットリサーチの未来(株式会社インテージ・インタラクティブ 代表取締役社長 長崎 貴裕)



【Yahoo!リサーチ】http://research.yahoo.co.jp/
「Yahoo!リサーチ」は約19万人のモニター会員をもつ、さまざまな市場調査を実施する法人向けインターネット調査サービスで、Yahoo! JAPANと株式会社インテージ・インタラクティブ(本社:東京都東久留米市、代表者:長崎貴裕)が運営しています。モニター会員はインターネットユーザーの約8割がアクセスするYahoo! JAPANから集められているので母集団の代表性に優れています。また、年齢、性別、職業、業種、年収、家族構成など50項目にのぼる属性データを持っており、目的に応じた属性でのインターネット調査がスピーディーに実施できる仕組みとなっています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3610万人のユニークユーザー数※と、1日6億5000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど69のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年10月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率81.0%、職場からの視聴率88.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4434万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.