Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年10月3日

エッジ株式会社
株式会社マガジンハウス
三井物産株式会社
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、エッジ、マガジンハウス、三井物産の4社が
インターネット上のマーチャンダイジングを「Yahoo!アバター」で共同展開

(Yahoo!アバターのアドレス:http://avatar.yahoo.co.jp/


 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)と、エッジ株式会社(以下、エッジ)、株式会社マガジンハウス(以下、マガジンハウス)、三井物産株式会社(以下、三井物産)の4社は、Yahoo! JAPANが提供する「Yahoo!アバター」上で、ファッション雑貨を販売する携帯向けショッピングサイト「ミニmagnetcafe」(エッジ、マガジンハウス、三井物産の3社共同提供)で取り扱う商品のマーチャンダイジング(商品活性化など)を共同展開することに合意しました。
 本合意により、2003年10月1日より「Yahoo!アバター」のサイト上に特設ページを設けました。

 「Yahoo!アバター」は、顔、髪形、服、ペット、背景など、数多くのアイテムやパーツを組み合わせてオリジナルキャラクターを作り、自分のYahoo! JAPAN ID(登録無料)に登録できるサービスです。
 作成したアバターを「Yahoo!オークション」や「Yahoo!掲示板」、「Yahoo!パーソナルズ」など、ほかのユーザーとコミュニケーションを楽しむサービス上で、自分の名前やYahoo! JAPAN IDとあわせて表示することにより、視覚的に自分自身を表現できます。

 「ミニmagnetcafe」は、三井物産が運営主体者として全体を統括し、エッジがシステム運用を担当しているマガジンハウスの携帯電話向けオフィシャルショッピングサイトです。本サイトでは、雑誌の編集者の視点でセレクトしたファッション雑貨中心の「ミニマグselect」、雑誌「Tarzan」の誌面と連動した通販「T’z GYM」のほか、マガジンハウスが発行している各雑誌の最新号、バックナンバーおよび新刊書籍を購入できます。

 このたびの合意により、「Yahoo!アバター」をベースに以下の取り組みを開始しました。


1.「ミニmagnetcafe」で取り扱うファッション雑貨やマガジンハウスのロゴグッズなどを「Yahoo!アバター」のアイテムとして提供

 アバターは、顔、髪形、服など、数多くのアイテムやパーツから自分が気に入ったデザインを選び、それらを組み合わせて完成します。
 そのアイテムの1つとして、「ミニmagnetcafe」で販売しているファッション雑貨とマガジンハウスのロゴ入りアイテムなどをデジタル化し、提供します。
 第1弾として「ミニmagnetcafe」で販売中のバッグなどの雑貨類と、マガジンハウスのロゴをあしらったオリジナルTシャツ、9月20日にマガジンハウスより創刊された新雑誌「クウネル(ku:nel)」のオリジナルキャラクター「クウネルくん」の着ぐるみ(10月20日までの期間限定アイテム)など全7アイテムの提供を開始しました。
 ユーザーは自身のアバターに、このたび提供したアイテムを自由に着せることができます。

 「Yahoo!オークション」や「Yahoo!掲示板」など、ユーザー同士が交流するサービス上に、本取り組みで提供するアイテムを着たアバターが数多く表示されることで、商品やキャラクターの認知度向上、口コミによるブランドの浸透など、効果的なプロモーション効果が期待できます。
近日中に有料のアイテムも提供する予定です。

 本アイテムは、月額280円を支払うことで、Yahoo! JAPANの各種サービスの特典を受けられる「Yahoo!プレミアム会員」のみが利用できます。


2.「Yahoo!アバター」で試着したアイテムの実物をオンライン販売

 「Yahoo!アバター」で提供するアイテムの紹介ページに、「ミニmagnetcafe」と連動した「実物を購入」ボタンを備え、アバターに試着させて気に入ったアイテムの実物が購入可能です。
 実物を購入する前に、アバターで簡単にコーディネートを試すことができるだけでなく、まわりのユーザーの反応も確認できます。
 
 アバターでの体験を消費行動に結び付ける今回の取り組みを、新しい「クリック&モルタル」モデルと位置付け、今後もより多くのファッション雑貨やインテリア、マガジンハウスのロゴ関連グッズなど、幅広い分野で積極的に展開します。


3.各社の集客力を生かし、本取り組みを積極的にプロモーション

 Yahoo! JAPAN、「ミニmagnetcafe」などの4社がそれぞれ運営するインターネットサイトだけでなく、マガジンハウスが発行する各雑誌などを含め、各社の集客力および伝達力を積極的に生かし、本取り組みについて効果的なプロモーションを横断的に展開します。


 今後もYahoo! JAPANとエッジ、マガジンハウス、三井物産の4社はインターネットユーザーの視点にたったサービスの提供に積極的に取り組んでまいります。


【Yahoo!プレミアム】http://premium.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANをより使いこなしていただくためのお得な会員サービス。月額280円を支払うことで、Yahoo! JAPANの各種サービスの特典を受けられます。現在はYahoo!オークションやYahoo!パーソナルズ、会員限定の無料アイテムと有料アイテムがそろったYahoo!アバターを利用でき、無料メールアドレス「Yahoo!メール」の送信メールの末尾に広告がつきません。随時、会員専用の機能や特典を追加予定です。2003年8月末現在で約312万IDが登録。

【ミニmagnetcafe】
三井物産が運営主体者として全体を統括し、エッジがシステム運用を担当しているマガジンハウスのオフィシャル携帯ショッピングサイトです。本サイトでは、雑誌の編集者の視点でセレクトしたファッション雑貨中心の「ミニマグselect」、雑誌「Tarzan」の誌面連動の通販「T’z GYM」のほか、マガジンハウスが発行している各雑誌(anan、Hanako、Tarzanなど)の最新号、バックナンバーおよび新刊書籍を購入できるなど、充実したメニューをラインアップしています。また、最新雑誌情報の特集紹介をはじめ雑誌Tarzan、Hanakoなどから選別した役に立つ楽しいコンテンツも配信しています。最近では、雑誌「anan」で投稿結果が紹介される予定の投稿コーナー「デジタル写真館」に携帯電話からの参加を可能にするなど、雑誌と携帯電話の連動企画も展開しています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3350万人のユニークユーザー数※と、1日5億9000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど69のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年8月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率81.6%、職場からの視聴率85.5%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4096万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

【三井物産】http://www.mitsui.co.jp/
三井株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:8031、本社:東京都千代田区、設立年月日:1947年7月25日、代表取締役社長:槍田松瑩)金属、機械・情報、化学品、エネルギー、生活産業の各分野において、各種商品の国内販売、輸出入業、外国間取引、ならびに各種のサービス事業を多角的に展開。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.