Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年10月1日

ヤフー株式会社


Yahoo!オークションストアのテナント料を月額5万円から1万8千円に
大幅値下げ

Yahoo!ショッピングにも出店すると半額の9千円となる「セット割引」も登場

(Yahoo!オークションのアドレス:http://auctions.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、同社が提供するオークションサービス「Yahoo!オークション」において、「Yahoo!オークションストア」の月額システム利用料(以下、テナント料)を大幅に引き下げることを決定しました。

 従来は出店にあたって、月額5万円のテナント料、ロイヤルティーとして落札代金の3%(パソコン・家電・デジカメの新品のみを専門に扱う場合は落札額の2%)が必要でしたが、今回の料金改定により、月額テナント料が1万8000円となります。新料金は10月1日から適用されます。加えて、Yahoo!ショッピングにも出店しているストア向けにテナント料を月額9000円とする、「セット割引」を新たにラインアップし、11月1日から提供します。
 
 Yahoo!オークションは、出品アイテムの品ぞろえの拡充と安定供給、法人ならではの充実したサービスの提供で、ネットオークションに対する満足度と安心感の向上を目指し、2001年4月より、登録ストアが出品する「Yahoo!オークションストア」を開始しました。2003年8月末現在、1547店舗が出店しています。
 
 Yahoo! JAPANでは、Yahoo!オークションを、個人間の売買のための場としてだけでなく、インターネットを利用した物販(eコマース)のひとつとして充実させていきたいと考えています。さらに、今後もストアの増強を行い、Yahoo!オークションの品ぞろえとサービスを拡充し、ユーザーの様々なニーズに応えていきます。
 
 またYahoo! JAPANでは、Yahoo!オークションのみならず、同社のショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」もあわせた2つの手段の活用で、ストアの認知度および取扱高の一層の向上を見込んでいます。現在、Yahoo!ショッピングにおいても、取り扱いアイテム数を増やすことを目的として、従来よりテナント料を引き下げた新たな出店枠を設定して新ストア(一般ストア)の誘致を行っています。今回のYahoo!オークションストアのテナント料引き下げにあわせ、新たにセット割引も用意して、Yahoo!オークションはもとより、Yahoo!ショッピングへの誘致も図ります。


<費用について>
Yahoo!オークションストアに出店する場合に必要な費用は下記のとおりです。

基本プラン 割引セットプラン
初期登録料 無料 無料
テナント料
(月額)
1万8000円 9000円+
Yahoo!ショッピング テナント料
ロイヤルティー 落札価格の3%※ 同左
新価格適用開始 2003年10月1日 2003年11月1日

※パソコン、家電、デジタルカメラの新品のみを専門に扱う場合は落札価格の2%となります。


さらに詳しい情報は下記のサイトをご参照下さい。
 
 Yahoo!オークション ストア出店案内: http://auctions.yahoo.co.jp/html/promo_charge.html
 
またYahoo!ショッピングへの出店については下記URLをご参照下さい。
 
 Yahoo!ショッピング 出店募集ページ: http://shopping.yahoo.co.jp/info/howtoshop/store/



<ストアの5つのメリット>
Yahoo!オークションに登録ストアとして出店すると、Yahoo! JAPANより下記の様々なサービスが提供されます。

1. 出品システム利用料無料
通常1商品につき、出品システム利用料10円(自動車/バイク車体、不動産を除く)が課金されますが、登録ストアはこれが無料になります。大量に商品を出品する場合お得です。
2. 定額での販売が可能
すぐに商品を購入したい、というユーザーのニーズに応えるため、オークション形式ではなく表示価格で即座に落札でき、ショッピング感覚で利用できる「即買(そくがい)」オプションがつけられます。
3. 出品アイテムの注目度アップ
登録ストアによる出品であることを明示する「STORE」アイコンが表示され、安心感を重視するユーザーにアピールできます。また、オークション一覧表示で上位に表示される、背景が黄色で表示される、といった、オークションを目立たせるための各種有料オプションを無料でつけられます。
4. メールマガジン配信ツールの提供
メールマガジンを一括配信するツールを無料で提供します。メールマーケティングを効果的に行うことで、新規ユーザーおよびリピートユーザーの獲得につなげられます。
5. 大量出品をサポートするツールの提供
大量の商品を効率よく簡単に出品できるよう、商品や画像の一元管理や一括出品が可能なツールを無料で提供します。また、提供するツールを利用すると、商品が落札された後も、落札者とのやり取りがスムーズに行えるほか、落札者の情報もデータベース化可能です。


【Yahoo!オークション】http://auctions.yahoo.co.jp
1日あたりの出品数が436万点、Yahoo!プレミアム会員登録(旧本人確認登録)ID 総数312万ID、月間取扱高356億円と、品ぞろえ、ユーザー数ともに日本最大規模のオークション・サービスです(2003年8月末現在)。また、落札率が38~46%と非常に高く、出品アイテムのクオリティーが高いのも特徴です。なお、Yahoo!オークションを利用するには、有料会員制サービス「Yahoo!プレミアム」への登録が必要となります。Yahoo!プレミアム会員費は月額280円(税別)です。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3350万人のユニークユーザー数※と、1日5億8000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど69のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年8月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率81.6%、職場からの視聴率85.5%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4096万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.