Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年8月19日
株式会社オプト
ヤフー株式会社


「Yahoo!ファイナンス」が自分にあったクレジットカードの
検索サービスを公開

~ オンラインで資料請求が可能 ~

(「Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報」のアドレスhttp://biz.yahoo.co.jp/card/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は19日、株式会社オプト(以下、オプト)と提携し、Yahoo! JAPANの提供する金融情報サービス「Yahoo!ファイナンス」に、数多くあるクレジットカードのなかから特典内容などを基準に、自分に適したカードを簡単に調べられ、オンラインで資料請求できる「Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報」を新設しました。
あわせて、クレジットカード会社各社が実施しているキャンペーン情報の掲載をはじめ、クレジットカードを使って食を満喫できるオススメのグルメスポットや、カードの上手な選び方・使い方、カードに関する素朴な疑問への回答を定期的に紹介する連載コラムなどを提供しています。

「Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報」のサービス内容は以下のとおりです。

1.カードを探す
453種類のクレジットカードのなかから自分にあったカードを探せます。
クレジットカードを発行している企業16社別に区分する「会社別」と、割り引きやポイント制度などの特典を基準に「ポイント交換」「カーライフ」「グルメ」「トラベル」「ショッピング」の5つのジャンルに区分して紹介する「目的別」の2とおりの検索ができます。
カードの詳細情報ページには、特典内容のほかに年会費や入会するための資格を掲載しています。気に入ったカードがあれば、オプト社の運営するインターネットサーバーを介してオンラインで資料請求できます。

2.キャンペーン情報
クレジットカード会社各社が実施している入会キャンペーンやサービス、イベントなどの情報をタイムリーに提供。季節や話題にあわせて各社の実施状況や内容を一元的に確認できます。

3.連載コラム
クレジットカードを使って、食を満喫できるオススメのグルメスポットを紹介する「カードで楽しむご当地グルメ」、クレジットカードを上手に選び、かしこく使うために役立つ情報を掲載する「クレジットカードの上手な選び方・使い方」、クレジットカードに関する素朴な疑問や質問に答える「おしえてカード博士」の3コラムを連載でお届けします。

4.総合ランキング
カードの特典内容と人気を数値化した「お役立ち度」と、ユーザーからのアクセス数をベースに、453種類のクレジットカードのなかから人気のあるトップ10を毎週ランキング。

5.用語集
クレジットカードに関連する用語の説明。五十音別に調べることができます。

 「Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報」は今後、今年の3月に公開した、銀行や証券会社、クレジットカード会社など、ユーザーがインターネット上で利用している複数の金融機関の口座情報や取引明細情報などを一元的に確認できる「口座管理サービス」などYahoo!ファイナンスにおけるほかのサービスとの連動を検討し、よりいっそう積極的に拡充してまいります。

 
Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報
サービス名 Yahoo!ファイナンス クレジットカード情報
URL http://biz.yahoo.co.jp/card/
サービス開始日 2003年8月19日(火)
料金 無料


【株式会社オプト】http://www.opt.ne.jp/
株式会社オプト(本社:東京都港区、設立年月日:1994年3月4日、代表取締役社長:鉢嶺登)はネット専門の広告代理店を主業務としており、2000年3月よりクレジットカード比較サイト「カードギンザ」(http://www.cardginza.com)をはじめ、新築マンション比較サイト、ローン比較サイト、資格講座比較サイトを運営しています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3443万人のユニークユーザー数※と、1日5億8000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど68のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年6月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率79.9%、職場からの視聴率89.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4281万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.