Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年8月4日
ヤフー株式会社


パソコンがなくても「Yahoo!オークション」で入札が可能

Yahoo!モバイル初の有料サービス、3キャリア中、EZwebで先行して開始

~KDDI課金システムを使用した「EZweb・モバイルオークション」~


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は8月4日、携帯電話向けサービス「Yahoo!モバイル」(http://yahoo.co.jp/)において、初の有料サービス「EZweb・モバイルオークション」を開始いたしました。

 「EZweb・モバイルオークション」は、EZwebユーザー(約1300万人 2003年6月現在)でパソコンを持っていない方でも「Yahoo!オークション」で、商品の入札・落札ができるサービスです。KDDI課金システムを使用し月々の携帯電話料金と合わせてオークション利用料を決済するため、EZwebユーザーならば、パソコンがなくても、EZweb・モバイルオークションの月額利用料を支払うことで入札・落札に参加できます。

  携帯電話は日々進化し、パソコンに近づきつつあり、「Yahoo!オークション」でも入札に携帯電話を使用しているユーザーは増えています。「Yahoo!モバイル」は、2000年6月16日のサービス開始以来、29のサービスとさまざまな機能を追加してきました。今後もサービスの拡充を図るとともに、より多くのユーザーにいつでもどこでも、Yahoo! JAPANのあらゆるサービスを利用できる環境“Yahoo! Everywhere”の実現を目指し、ユーザーに満足いただけるサービスを追求してまいります。

【サービス概要】
サービス名: EZweb・モバイルオークション
サービス開始: 2003年8月4日(月)より
サービス対象者: EZwebユーザー
月額利用料: 280円(税別)
ポイント: (1)携帯電話(EZweb)だけでYahoo!オークションの利用ができる
(2)普段請求される携帯電話の利用料金と一緒に決済される
サービス内容: Yahoo!オークションの商品の閲覧、検索、入札、落札
アクセス方法: EZインターネット > ショッピングする > 総合 > 百貨店 > Yahoo!オークション
(※Yahoo! JAPAN IDとパスワードを入力し、ログイン)

【注意点】
(1)「EZweb・モバイルオークション会員」と「Yahoo!プレミアム」は、別商品となります。
(2)Yahoo!オークションでの出品やその他、アバター、パーソナルズなどYahoo!サービスをご利用される場合は、別途、Yahoo!プレミアムへの会員登録が必要です。
(3)すでに「プレミアム会員」登録しているユーザーは、携帯電話からYahoo!オークションの商品の閲覧、検索、入札・落札ができます。

 


【Yahoo!オークション】http://auctions.yahoo.co.jp/
1日あたりの出品数が409万点、Yahoo!プレミアム会員登録ID総数(旧本人確認登録ID総数)291万ID、月間取扱高369億円と、品ぞろえ、ユーザー数ともに日本最大規模のオークション・サービスです(2003年6月末現在)。また、落札率が42~51%と非常に高く、出品アイテムのクオリティーが高いのも特徴です。
Yahoo! JAPANは、ネットオークションのマーケットリーダーとして、Yahoo!オークションの利便性の向上に努めており、代金支払い代行サービス「Yahoo!ペイメント」、宅配便受け付けサービス「Yahoo!宅配」など、取引をスムーズにする様ざまなサービスを提供しています。なお、Yahoo!オークションを利用するには、有料会員制サービス「Yahoo!プレミアム」への登録が必要となります。

【Yahoo!プレミアム】http://premium.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANをより使いこなしていただくためのお得な会員サービス。月額280円を支払うことで、Yahoo! JAPANの各種サービスの特典を受けられます。現在はYahoo!オークションやYahoo!パーソナルズ、会員限定の無料アイテムと有料アイテムがそろったYahoo!アバターを利用できます。随時、会員専用の機能や特典を追加予定です。2003年6月末現在で約291万IDが登録。

【Yahoo!ウォレット】http://wallet.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANで提供している有料サービスやコンテンツを利用する際、クレジットカードや請求先などの情報を何度も入力する手間を省略し、その情報を安全に保管するシステム。一度支払い先を設定すると、有料サービスを利用するたびにクレジットカード情報、請求先などを入力する必要がなくなり、安全で簡単にサービスを利用できます。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3302万人のユニークユーザー数※と、1日5億7000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど67のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2003年5月のNeilsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率80.2%、職場からの視聴率91.0%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4081万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークユーザー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.