Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年5月22日

ヤフー株式会社


「Yahoo!スポーツ」が日本中央競馬会(JRA)と提携

~ 全G1レースを含む約5000レースを有料配信 ~

「Yahoo!スポーツ 競馬 ロイヤルボックス」のアドレス
http://charge.sports.yahoo.co.jp/horse/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は22日、日本中央競馬会(JRA)と提携し、1984年以降(※)に開催されたすべてのG1レースの映像と、2002年1月1日以降に開催された中央競馬の全レース映像を、レース結果の詳細データとあわせて好きなときに何度でも視聴できる有料サービス「競馬 ロイヤルボックス」の提供を開始しました。 なお、1984年以降に開催されたすべてのG1レースをインターネットで視聴できるのは本サービスだけで、2002年以降の全レースとあわせて、インターネットのサービスとしては最多の約5,000レースを提供しています(2003年5月22日時点)。
※1984年、85年のレース映像の配信は、2003年6月中旬からの予定です。

 「競馬 ロイヤルボックス」の利用料金は月額1,500円(税別)で、サービス内容は以下のとおりです。
 なお、本サービスで提供している映像は、幅広いユーザーが満足できるよう1Mbpsと300kbpsの帯域幅を用意しています。

     1.  1984年以降に開催されたすべてのG1レースの映像
中央競馬の重賞レースにグレード制が導入された1984年以降の、すべてのG1レースの映像を実況アナウンス付きで提供しています。
オグリキャップ、メジロマックイーン、ナリタブライアン、テイエムオペラオーなど、歴代の名馬たちが繰りひろげた名勝負の数かずを、レース概要や払戻金、競走成績などの詳細結果とともに、何度でも視聴できます。

 
     2.  2002年以降に開催された中央競馬の全レース映像
2002年1月1日以降の、中央競馬のすべてのレース映像を、レース概要や払戻金、競走成績などの詳細結果とともに何度でも楽しめます。
スポーツ誌や専門誌などの文字情報だけでは伝えきれない、レーススタート時の出遅れや、レース中のさまざまなできごと、アクシデントなどの情報を、実況アナウンス付きの映像で納得のいくまで何度でも確認でき、今後の予想などに役立ちます。


 サービスの利用には、Yahoo! JAPAN IDとYahoo!ウォレット(http://wallet.yahoo.co.jp/)への登録が必要です(登録はいずれも無料)。Yahoo!ウォレットは、Yahoo! JAPANで提供する有料サービスやコンテンツを利用する際に、クレジットカード情報や請求先などをあらかじめ登録しておくシステムです。これにより、安全で簡単に有料サービスをご利用いただけます。

 また、6月1日に70回目を迎える、3歳馬の頂点を決する中央競馬の重賞レース「東京優駿 [日本ダービー](GI)」の開催を記念し、インターネットユーザーであれば誰でも無料で楽しめる特設ページ「第70回日本ダービー特集」を「Yahoo!スポーツ」に公開しました。
 「第70回日本ダービー」に出走登録をしている競走馬の過去の成績と、日本ダービーまでの主要なレースの模様が300kbpsの動画で確認できます。


 「Yahoo!スポーツ」は今後とも、競馬ファンに満足してもらえるサービスを、積極的に拡充してまいります。

 
 
名称 Yahoo!スポーツ 競馬 ロイヤルボックス
サービス期間 2003年5月22日(木)~
URL http://charge.sports.yahoo.co.jp/horse/
料金 1,500円(税別)
対応プレーヤー Windows Media Player
配信帯域 1Mbps、300kbps
 
名称 Yahoo!スポーツ 競馬 第70回日本ダービー特集
サービス期間 2003年5月22日(木)~2003年6月1日(日)
URL http://sports.yahoo.co.jp/horse/event/03_derby/
料金 無料
対応プレーヤー Windows Media Player
配信帯域 300kbps
 
 



【Yahoo!スポーツ】http://sports.yahoo.co.jp/
プロ野球、サッカー、競馬、ゴルフ、K-1、F1など12種類以上のプロスポーツ情報をはじめ、全国のスキー場の積雪情報など、スポーツ観戦に関する情報だけでなく、自らスポーツを楽しむための情報を幅広くそろえたスポーツ情報サイト。
Jリーグ公認の選手パフォーマンス分析データ「J-STATS Opta」を利用したファンタジーゲームも提供。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3,060万人のユニークユーザー数※と、1日5億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど66のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 55:調査期間 2003/3/25~2003/4/21)に
よる視聴率89.8%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3,408万人として算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.