Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年4月10日

伊藤忠商事株式会社
株式会社ファミリーマート
ヤフー株式会社


「Yahoo!ゆうパック」、全国サービス開始

~ インターネットで受け付け、24時間いつでもコンビニエンスストアに
持ち込み可能なYahoo!ゆうパックがさらに便利に~

「Yahoo!ゆうパック」のアドレス
http://takuhai.yahoo.co.jp/


 伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹羽 宇一郎、以下伊藤忠)、株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上田 準二、以下ファミリーマート)、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo!ゆうパック」サービスを2003年4月15日より全国展開することに合意しました。

 「Yahoo!ゆうパック」は、ファミリーマートのマルチメディア端末「Famiポート」(※後述)で24時間いつでも荷物1個から発送の受け付けが可能なうえ、郵便局の窓口から発送するより10%割り引きとなる料金設定、輸送中の破損や紛失に対する上限50万円までの損害賠償、配送伝票の手書きでの記入不要など、割安で利便性の高い宅配サービスです。また、日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPANが運営するオークションサービス「Yahoo!オークション」と連動しており、オークションで落札した出品物の発送手続きがインターネット上で簡単に行えます。

 本サービスは、伊藤忠がシステム開発、運用と決済、物流のインフラを提供し、ファミリーマートの店舗ネットワークを活用しています。2002年1月21日のサービス開始から、東京都と東海地域を皮切りに順次取り扱い地域を拡大してきましたが、2003年4月15日より、ほぼ全国で受け付け可能となるインフラが整いました。

 サービス開始以降2003年3月末時点での「Yahoo!ゆうパック」登録会員数は約17万人に上ります。今回、サービスを全国に展開するにあたり、会員数や取り扱い個数のさらなる増加を見込んでおります。

 なお、サービスの概要については次のとおりです。

【サービスの概要】
 このサービスは、伊藤忠が運営事業者となり、ファミリーマートと共同で開発したサービスで、「ゆうパック」に付加価値をつけてユーザーへご提供いたします。Yahoo! JAPANのウェッブサイト上で会員登録(無料)すれば誰でも利用可能です。
 
 会員は、インターネット上で荷物の発送に必要な情報(受取人住所氏名、差出人住所氏名、内容品など)を登録します。送料の支払いはクレジットカードもしくはネットバンクを使用し、登録申し込みと同時に行います。送料の支払いにあたって、振込手数料などは一切かかりません。オンライン決済完了後、荷物をファミリーマート店頭に持ち込み、送料決済時に発行された受け付け番号と会員IDをファミリーマートのマルチメディア端末「Famiポート」(※)へ入力します。その際に出力されるレシートと一緒に店内カウンターへ荷物を預けると、店内カウンターのプリンタから印刷されたあて先記入済の配送伝票をストアスタッフが荷物に貼付し郵便局が1日に1度集荷を行い、あて先へ配達します。2003年4月15日時点での小包の預け先はファミリーマート(宮崎・鹿児島・沖縄の店舗を除く)の「Famiポート」設置済約5,400店舗となります。

 「Yahoo!ゆうパック」の会員特典として、荷物には輸送中の紛失や破損に対する実損額上限50万円(一般的な宅配便の場合30万円、通常の「ゆうパック」の場合5万円)の充実した損害賠償が適用され(無料)、荷物1個からでも郵便局の窓口よりも約10%割り引きの価格で利用可できます。

(※)ファミリーマートのマルチメディア端末「Famiポート」
「Famiポート」は、コンビニエンスストアに期待されるサービスの拡大を目指し、2002年10月に全店設置完了しております。各種チケットの発券ほか、デジカメプリント、音楽のダウンロード、プリペイドカード販売など多彩なコンテンツとサービスを提供しています。

【Yahoo!オークションと連動】
 「Yahoo!ゆうパック」は、Yahoo! JAPANが提供する「Yahoo!オークション」と連動し、オークションユーザーに多く利用されているサービスです。Yahoo!オークションでは、常時出品アイテム数が約335万点(2003年3月末現在)と、非常に多くの商品が日々取引されています。「Yahoo!ゆうパック」は、商品発送時の「ゆうパック」や宅配便に対する需要の高まりを受けて開始しました。

【サービスの流れ】
サービスの流れ


【Yahoo! JAPAN】 http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2977万人のユニークユーザー数※と、1日4億5893万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど66のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※ 日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 54:調査期間 2003/2/24~2003/3/23)による視聴率88.7%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3356万人として算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.