Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2003年4月8日
   ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANが「Yahoo!アバター」を公開

~インターネット上で自分の分身となるオリジナルキャラクターの作成が可能~

「Yahoo!アバター」のアドレス
http://avatar.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社は8日、インターネットでユーザーの分身となるオリジナルキャラクター(アバター)を作成できる「Yahoo!アバター」を公開しました。

 従来、ユーザーを識別するための情報は英数字の組み合わせからなるYahoo! JAPAN IDだけでしたが、あわせてアバターを表示することで視覚的に自分を表現できるようになりました。 「Yahoo!アバター」で作成したキャラクターは、競売サービス「Yahoo!オークション」(http://auctions.yahoo.co.jp/)の出品者・入札者情報を表示するページ、コミュニケーション支援サービス「Yahoo!メンバーディレクトリ」のプロフィール閲覧ページ、「Yahoo!掲示板」の一部のカテゴリでYahoo! JAPAN IDとあわせて表示できます。

 アバターは、顔、髪型、服など数多くのアイテムから自分のお気に入りデザインを選び、組み合わせて作成します。アイテムの組み合わせは800万とおりを超えます。気に入ったアイテムは15個までクローゼット(アイテムを登録し保管する場所)に登録でき、入れ替えも可能です。その日の気分に合わせて服を変えるなど、容姿をコーディネートできます。

 今後、より多くのアイテムを幅広く追加提供する予定で、数量限定のレア・アイテムの提供も検討しています。また、有名ブランドや人気キャラクターとのコラボレーションも積極的に行い、当初はウェッブ上の3Dアニメーションで人気上昇中のキャラクター「花咲けミー!」をアイテムとして提供します。将来はアバターで取り扱うブランドアイテムやキャラクター関連グッズを「Yahoo!ショッピング」で販売するなど、Yahoo! JAPANのほかのサービスとの相乗効果をはかります。

 Yahoo!アバターの利用は、「Yahoo!オークション」または「Yahoo!パーソナルズ」の利用に必要な本人確認費月額280円(消費税別)を決済機能「Yahoo!ウォレット」で支払っているユーザーに限定しています。本人確認済みのYahoo! JAPAN IDでのみ、「Yahoo!アバター」を利用できます。

 今後、コミュニケーション支援サービス「Yahoo!パーソナルズ」(http://personals.yahoo.co.jp/)をはじめ、チャットサービス「Yahoo!チャット」(http://chat.yahoo.co.jp/)、パーソナルチャットソフトウエア「Yahoo!メッセンジャー」(http://messenger.yahoo.co.jp/)、携帯電話向けサービス「Yahoo!モバイル」(http://yahoo.co.jp/)など、Yahoo! JAPAN IDを必要とするすべてのサービスで利用できるよう拡充し、よりいっそうユーザーに満足いただけるサービスを目指します。
 アバターサービスはブロードバンド環境が普及している韓国で、すでに1800万人以上の利用者が楽しむ人気サービスです。アパレルメーカーと共同でデザインしたコスチュームなどの有料提供、キャラクターを起用したキャラクタービジネスの展開など、新しいオンラインコマースサービスとして世界中で注目をあびています。
 Yahoo! JAPANは日本におけるアバターサービスの本格的な展開を積極的にすすめてまいります。

提供アイテムの種類
 顔、下着、髪型、服(トップス・ジャケット・コート・ボトムス・ワンピース)、靴・ブーツ、アクセサリー、ペットなど全408種類(4月8日サービス開始現在)。

「Yahoo!アバター」をご利用いただくのに必要な動作環境
ノーマル版とライト版の2種類のバージョンを用意しました。このため、幅広いインターネットユーザーの利用が可能です。
ノーマル版 Internet Explorer 5.0以上(JavaScriptとダイナミックHTMLを使用します)
ライト版Internet Explorer 4.x、またはNetscape 4.0以上(JavaScriptとダイナミックHTMLを使用しません)
※ライト版では、アイテムを試着する機能や複数アイテムをまとめてクローゼットに登録する機能など、ノーマル版で提供している一部の機能をご利用いただけません


【Yahoo! JAPAN】 http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2957万人のユニークユーザー数※と、1日4億5400万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど66のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※ 日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 53:調査期間 2003/1/27~2003/2/23)による視聴率90.4%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3271万人として算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.