Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース
2002年12月10日
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANとサンが企業ポータル構築サービスで協業

~「Yahoo!ポータルソリューション」をSun ONE Portal最新版で30日間無償提供~
「Yahoo!ポータルソリューション」のアドレス http://portals.yahoo.co.jp


  Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下 Yahoo! JAPAN)は10日、サン・マイクロシステムズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:菅原 敏明、以下サン)と企業ポータル構築サービスで協業することを発表しました。 米国ヤフーと米国サンのグローバル提携により、Yahoo! JAPAN の企業ポータル構築支援サービス「Yahoo!ポータルソリューション (http://portals.yahoo.co.jp)」を、サンが2003年1月15日に発売する企業ポータル構築ソフトウェア「Sun ONE Portal Server 6.0」にビルトインします。Sun ONE Portal Serverのお客様はYahoo!ポータルソリューションが提供するサービスを選択すると30日間無料でサービスをお試しいただけます。

  Yahoo! JAPANは、「Yahoo!ポータルソリューションの」ソフトウェア・パートナーとして今回サンと協業することにより、企業情報ポータルの構築を目指すお客様に対し、より豊富な製品ラインアップでのソリューション提供が可能となります。Yahoo! JAPANとサンは、この新たな企業ポータルソリューションを提供することで、それぞれの顧客層に加え、より幅広いポータル市場の獲得を狙います。

【Yahoo!ポータルソリューション】http://portals.yahoo.co.jp
  Yahoo! JAPANが提供しているサービスのうち、ニュース、株価、天気、路線などの39のサービスを企業のイントラネットやウェブサイトに提供する、企業や公共団体向けのポータルサイト構築支援サービスです。カスタマイズ機能を使ってウェブページのレイアウトやデザイン、ニュースの検索キーワードや株式銘柄、天気の地域指定など利用者が自由に設定を行うことができます。わかりやすいナビゲーション、コンテンツを探しやすくするカテゴリ分類、親しみやすいポータルデザインなど、Yahoo! JAPANならではのノウハウを提供することにより、お客様のポータルサイト構築を支援いたします。

【Sun ONE Portal Server 6.0】
  「Sun ONE Portal Server 6.0」は、2003年1月15日に提供開始となる、サンの企業ポータル構築ソフトウェアの最新版です。Sun ONE Identity Serverの統合、ロールベースの効率的なアクセスポリシー管理、XMLコンテンツとウェッブサービスへの対応、複数のアプリケーションサーバとプラットフォームに対応など、機能面での充実を図るとともに、「Yahoo!ポータルソリューション」との連携をビルトインで実現することで、企業ポータルにとって魅力的なコンテンツをパッケージ化して提供できます。


【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2718万人のユニーク・ユーザー数※と、一日4億200万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど59のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 49:調査期間 2002/10/7~2002/11/3)による視聴率89.5%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3037万人として算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.