Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース
2002年12月2日
ヤフー株式会社


「Yahoo!学習情報」の社会人向け講座情報にリクルートが情報提供を開始

「Yahoo!学習情報」のアドレス:http://edu.yahoo.co.jp


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社と、学び関連の情報サイト「イサイズ スタディ」を運営する株式会社リクルートは12月1日、「Yahoo!学習情報(http://edu.yahoo.co.jp)」の資格試験・キャリアアップと趣味、おけいこコンテンツに「イサイズ スタディ」の社会人向け学び情報の提供を開始しました。両社は10月23日に共同ビジネスの開発を発表しており、今回が初のサービス提携となります。

 イサイズ スタディに登録されている全国47都道府県のスクール・通信講座の情報を、Yahoo!学習情報に掲載することで「資格試験、キャリアアップ」には約4万講座、「趣味、おけいこ」には約7000講座が分野、目的、キーワード別で検索できます。これにより複数講座の資料請求が可能なうえ、体験入学の申し込みやスクールへの問い合わせ、一部通信講座では直接の受講申し込みができます。また、約350の資格や検定に関する情報を調べることができるなど情報量を大幅に拡充しました。

 景気の低迷・失業率の上昇に伴い、現状や将来への不安を抱える社会人の間で「仕事に役立つ学習をする」という意識が高まり、「好きなことを仕事にしたい」、「手に職をつけて自分のペースで働きたい」といったニーズが近年目立ってきています。また、仕事だけに追われるのではなく、自分の時間を趣味や習い事で充実させたいという学びに対する意識は、20~30代の女性だけに限らず、男性や幅広い年齢層に広がってきています。このような学び意識の向上によって、より詳しい講座や学校などの情報が求められてきています。

 両社はこうした背景をもとに、Yahoo!学習情報の集客力とブランド力、イサイズ スタディが持つ情報量やスクール各校へのチャンネルとサービス機能を相乗的に生かして、より希望にあう学び情報をユーザーが効率的に取得できるサービスを提供します。また、スクール各校には実際の入校・受講へ結びつく効率的な集客活動の支援と、マーケットのさらなる活性化を実現してまいります。

【Yahoo!学習情報】http://edu.yahoo.co.jp
Yahoo!学習情報では、全国の大学、短期大学、専門学校に関する情報や、大学への入学に効果 的な学習サービス、さらに入試・資格情報や資格試験向けスクール、通学・通信講座情報、音声によるTOEICデイリーミニテスト、試験解答速報サービスなどを提供しています。これらサービスは携帯電話向けサービス「Yahoo!モバイル(http://yahoo.co.jp/)」からも無料で利用できます。

【イサイズ スタディ】http://www.isize.com/study
リクルートが発行するスクール情報誌「ケイコとマナブ」「仕事の教室」のインターネット版として、1999年1月にサービスをスタートしました。講座情報の検索に加え、スクールパンフレットのインターネット版「スクールナビ」や「体験レッスン申し込み」機能、匿名でスクールへの「相談・問い合わせ」ができる機能など、個人の目的に応じたスクール発見・入校を促進するサービスを提供しています。iモード版サービス「資格・ケイコとマナブ」も公式メニューにてサービス中です。

【リクルート】www.recruit.co.jp
社会人向けの学びに関する主なメディア
・「イサイズ スタディ(http://www.isize.com/study)」※上記をご参照ください
・「ケイコとマナブ」 趣味のお稽古事教室から将来の仕事に役立つスクール情報誌。
1990年に関東版を創刊。93年に関西版、95年に東海版を創刊。
2002年11月現在、首都圏・関西・東海・九州・北海道の全国5エリアにて発行中。
・「仕事の教室」 主にキャリアアップをめざす人のためのスクール情報誌。
1996年に創刊。2002年11月現在、首都圏エリアにて発行中。


【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2718万人のユニーク・ユーザー数※と、一日3億9700万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど59のサービスを提供しています。Yahoo! のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 49:調査期間2002/10/7~2002/11/3)による視聴率89.5%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3037万人として算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.