Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース
2002年9月12日
ヤフー株式会社

「Yahoo!オークション」3周年記念キャンペーン開始
~プレゼント内容はYahoo!投票でユーザーの希望を反映~

( 「Yahoo!オークション」3周年記念キャンペーンのアドレス:http://auctions.yahoo.co.jp/html/3rdanniversary
 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)の競売サービス「Yahoo!オークション(http://auctions.yahoo.co.jp)」は9月28日にサービス開始3周年を迎えるのを記念し、車やイタリア旅行が当たる豪華賞品プレゼントや、新たに本人確認を行ったユーザーを対象にした日替わりプレゼントなど3つのチャンスからなるキャンペーンを開始しました。

 「チャンス1」では、9月12日より29日までの期間中に、Yahoo! JAPAN IDを使って応募したすべてのユーザーが抽選対象となります。A賞はダイハツの新型軽オープン・スポーツカー「Copen(コペン)」を1名様に、B賞は人気のイタリア4都市を巡るツアーを1組2名様にプレゼントします。「チャンス2」は、9月20日から29日までの10日間に新規で本人確認をすると、日替わりで腕時計、カメラ、毛ガニ、ジュエリー、メロンなど10種類の賞品が各10名様(計100名様)に抽選で当たります。9月27日から29日までのキャンペーン最後の3日間には、「チャンス3」として落札者、出品者を対象に、24時間だけ何かがお得なキャンペーン企画を実施します。企画内容はそれぞれ前日夜にサイト上で発表します。

 本キャンペーンのプレゼントについては、9月1日よりYahoo!オークションのサイト上で「Yahoo!投票(http://polls.yahoo.co.jp)」の仕組みを使って、Yahoo!オークション3周年の記念企画について質問した結果によるものです。「プレゼントをもらえるならどれがいい?」の質問には33600票以上、「あなたが希望する記念キャンペーンはどれ?」の質問には25000票を超える投票数がありました。プレゼント内容では車を希望するユーザーが34%、旅行が26%でした。キャンペーン内容では、41%がYahoo!オークションによる落札金額の負担を、20%が出品システム利用料の割引、17%がだれでも応募できるオープン懸賞を希望すると回答しました。


【Yahoo!オークション】http://auctions.yahoo.co.jp
「Yahoo!オークション」は常時開催オークションアイテム数259万点、本人確認登録数195万ID、落札率39~56%(2002年8月末現在)をこえる日本最大のオークションサービスとして定評をいただいております。「Yahoo!オークション」では2001年5月28日より確認手数料月額280円(税別)を課金する本人確認を実施し、より安心なオークションサイトを目指すとともに、商品カテゴリの充実、エスクローサービス(第三者寄託)やB to C(企業個人間取引)オークションの充実などユーザーサービスの向上を目指しています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2671万人のユニーク・ユーザー数※と、一日3億5900万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど58のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 46:調査期間 2002/7/15~2002/8/11)による視聴率88.4%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3021万人として算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.