Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2002年5月31日
ヤフー株式会社

Yahoo!インターネット・ステーションが東京、ソウル、マイアミにお目見え
2002 FIFAワールドカップ韓国・日本(TM)、全64試合の
ハイライト映像や試合速報を無料で体験
~Yahoo!カフェでも「FIFA VIPクラブ」を体験できるPCを設置~

(「FIFA VIPクラブ」のアドレス:fifaworldcup.yahoo.com/jp/pr/spl.html

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)は、2002FIFAワールドカップ(TM)の大会期間中にインターネットに接続しているノートパソコンを搭載したワゴン自転車「Yahoo!インターネット・ステーション」が東京など数か所で登場します。 Yahoo!ロゴとYahoo!のコーポレートカラーである黄色と紫色でラッピングされたユニークなデザインのYahoo!インターネット・ステーションは計5台で、東京、ソウル、マイアミの世界3か所で同時に展開します。FIFAワールドカップ(TM)の公式ウェッブサイト「FIFAworldcup.com(fifaworldcup.com)」で提供されているニュース速報、リアルタイムの試合結果や有料プレミアムサービス「FIFA VIPクラブ(フィファ・ブイアイピー・クラブ)」で独占配信される2002FIFAワールドカップ韓国・日本(TM)の全64試合のハイライト映像を無料で自由に体験することができます。

 日本では2台のYahoo!インターネット・ステーションが6月1日(土)、2日(日)の有楽町マリオンスペースを皮切りに、横浜のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル内のスポーツバーなど都内や東京近辺の数か所でゲリラ的に出没する予定です。また6月初旬からは「Yahoo!カフェ」の表参道、秋葉原、日比谷、品川プリンス店で、会員サービスである「FIFA VIPクラブ」を自由に使えるパソコンを用意しており、6月末までユーザーに無料で開放する予定です。


【FIFA VIPクラブについて】
「FIFA VIPクラブ(fifaworldcup.yahoo.com/jp/pr/spl.html)」は有料のプレミアムサービスで利用料金は2500円です。「FIFA VIPクラブ」登録ユーザーは以下のサービスを受けることができます。
・各試合4分間のハイライト映像を毎日の最終ゲームが終了した約3時間後(予定)にネット配信
・オンデマンド配信で、ゴールの瞬間などお気に入りのハイライトシーンを簡単に検索可能
・英語、フランス語、日本語、韓国語、スペイン語、ドイツ語の6か国語による音声解説付き
・ビデオスクリーンセーバーや過去10回のFIFAワールドカップ(TM)の名場面を収めたビンテージ映像
・FIFAワールドカップ(TM)の観戦チケットが当たるなど「FIFA VIPクラブ」会員限定の懸賞

【FIFAworldcup.comについて】
Yahoo!と国際サッカー連盟(FIFA)は2001年9月に独占複数年契約を締結し、Yahoo!はFIFAと共同で2002 FIFAワールドカップ韓国・日本(TM)およびドイツで行われる2006 FIFAワールドカップ(TM)の公式ホームページ「FIFAworldcup.com(fifaworldcup.com)」の制作、マーケティング、運営を担当しています。また同時に、本契約によりYahoo!は2002および2006 FIFAワールドカップ(TM)と2003年に中国で行われるFIFAウィメンズワールドカップ(TM)のFIFAオフィシャルパートナー16社のひとつになりました。これまでにバドワイザー、マスターカード・インターナショナル、アディダス、フィリップスらFIFAオフィシャルパートナーの4社との韓国観光公社(KNTO)、HSBC、ユナイテッド航空、任天堂、モトローラがFIFAworldcup.comのスポンサーに決定しています。

【Yahoo!について】www.yahoo.com
Yahoo!は包括的なオンライン製品とサービスを消費者やビジネスユーザーに提供するリーディングカンパニーで、月間2億3700万をこえるユーザーにリーチするNO.1インターネットブランドです。本社は米国カリフォルニア州サニーヴェールにあり、世界25の国と地域に15言語でサービス展開をしています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2393万人のユニーク・ユーザー数と、一日3億1200万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど56のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 42:調査期間 2001/3/25~2002/4/21)による視聴率86.9%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約2754万人として算出

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.