Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2002年4月30日
ヤフー株式会社

Yahoo! JAPANの制作運営で、
Lモードに 2002FIFAワールドカップTMのオフィシャルサイト
「FIFA World Cup」公開

Lモード版「FIFA World Cup」へのアクセス
[Lメニューリスト] → [エンターテイメント] → [スポーツ] → [FIFA World Cup]

  日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博)は本日、固定電話機を使ったインターネット接続サービス「Lモード」の公式メニューに、2002FIFAワールドカップTMのオフィシャルサイト「FIFA World Cup」を公開しました。Lモードに対応したサイトをYahoo! JAPANが提供するのはこれが初めてです。


  このたび公開した「FIFA World Cup」は、5月から日本、韓国で開催されるFIFAワールドカップTMのLモード専用オフィシャルサイトで、パソコン版オフィシャルサイト「FIFAworldcup.com」の日本語ページ(fifaworldcup.com/jp)とiモード版オフィシャルサイト「FIFA World Cup」([iメニュー] → [メニューリスト] → [スポーツ/趣味] → [野球/サッカー] → [FIFA World Cup])と合わせてYahoo! JAPANの全面協力のもとに、FIFAが提供するものです。


  本サイト上で提供する内容は、独自の取材記事や速報を集めた「ニュース」をはじめ、グループリーグおよび決勝リーグの全試合日程、試合結果を掲載する「試合日程」、参加各チームのプロフィールを閲覧できる「チーム別情報」、開催国である日本、韓国の公式開催都市情報を提供する「開催都市」、競技場関連情報を提供する「競技場」など、最新ニュースやFIFA独占のオリジナル情報を提供しています。


  その他、オフィシャルロゴやオフィシャルマスコットをあしらったLモード用「オリジナル待ち受け画像」などのお楽しみコーナーの提供を予定しています。

  このたびのサービスはYahoo! JAPAN初のLモード公式サービスで、今後も季節に合わせたサービスの提供を図るとともに、より多くのユーザーにご利用いただけるサービスとして、いつでもどこでも、Yahoo! JAPANのあらゆるサービスを利用できる環境「Yahoo! Everywhere」の実現を目指し、さまざまなモバイルメディアへの対応を推進してまいります。



【「FIFA World Cup」4月26日時点のサービス一覧】
サービス名称 サービス概要 更新頻度 データ種類
新着情報 FIFAworldcup.comの更新情報を毎日掲載 毎日更新 テキスト
ニュース 2002 FIFAワールドカップTMの独自取材記事、速報記事などを配信 毎日更新 テキスト
開催都市 日本、韓国の公式開催都市情報 適宜 テキスト
競技場 開催国である日本、韓国の公式試合競技場関連情報 適宜 テキスト
チーム別情報 2002 FIFAワールドカップTM参加各チームのプロフィール、記事や試合結果など リアルタイム テキスト
試合日程 グループリーグおよび決勝リーグの全試合日程、試合結果を掲載 毎日更新 テキスト
待ち受け画面 2002 FIFAワールドカップTMオリジナル待ち受け画面の提供 適宜 画像



【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2531万人のユニーク・ユーザー数と、一日2億8300万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど56のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界25の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 41:調査期間 2001/2/25~2002/3/24)による視聴率86.9%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約2915万人として算出。。

Yahoo!とYahoo!のロゴマークは、米国ヤフーの登録商標または商標であり、ヤフー株式会社はこれら に関する権利を保有しています。文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.