Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2002年1月21日
ヤフー株式会社


24時間、コンビニで発送受け付け
「Yahoo!ゆうパック」サービス開始

~「Yahoo!オークション」との連動で落札商品の配送が便利に~

( 「Yahoo!ゆうパック」のアドレス:takuhai.yahoo.co.jp/ypack



 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)は本日、郵政事業庁が提供する一般小包郵便「ゆうパック」を利用した物流サービス「Yahoo!ゆうパック(http://takuhai.yahoo.co.jp/ypack)」を開始しました。 本サービスは、株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、社長:田邉 充夫、以下、ファミリーマート)のマルチメディア端末「Famiポート」で24時間いつでも発送受け付けが可能なうえ、平常料金より最大10%引きの料金設定、配送中の「Yahoo!ゆうパック(小包)」の破損・紛失に対する実損額上限50万円補償など、割安で利便性の高い宅配サービスです。また、Yahoo! JAPANが運営するオークションサービス「Yahoo!オークション」と連動しており、オークション終了後の出品物の発送手続きがウェッブ上で簡単に登録でき、ユーザーにとってより便利な機能として追加されました。

 利用方法は、出品者、落札者のどちらか発送を依頼するユーザーがオークションの終了後に表示されるページで「Yahoo!ゆうパック」を選択します。あらかじめ無料で取得した「Yahoo!ゆうパックID」を使ってアクセスし、入力フォームに従って発送情報を登録します。出品物の名称や落札金額、自分の住所や氏名などの情報は、すでにフォームに入力されているので、書き込む必要はありません。次に、小包の重量とサイズをもとに算出された配送料金をネット振込かクレジットカード(VISAおよびMaster)による決済方法で支払います。ネット振込は、現在「Yahoo!オークション」オフィシャルバンクのジャパンネット銀行が対応しており、振込可能なネットバンクは今後随時追加される予定です。ウェッブからの発送申込み終了時に発行される受付番号と梱包した小包を最寄りのファミリーマートに持ち込んで、24時間いつでも発送手続きが可能です。ファミリーマート店内に設置されているマルチメディア端末「Famiポート」の画面に受け付け番号を入力すると申込券と控えのレシートが印刷されます。これをファミリーマート店員に渡せば手続き完了です。カウンターのプリンタから印刷される送り状を店員が小包に貼付し、郵便局の担当者がファミリーマート店舗から小包を集荷して、通常の「ゆうパック」と同様に落札者に配達します。

 「Yahoo!ゆうパック」はYahoo! JAPANのウェッブ上から配送の申込みができるので配送伝票を手書きで書く面倒がなく、ファミリーマート店頭で24時間いつでも荷物の受け付けが可能な点ではネットとの連動により、さらにユーザーへの利便性を向上させるものと思われます。また、「Yahoo!オークション」で提供している従来のエスクローサービスとは異なり、落札商品の決済とは別に品物の配送需要だけに特化して、最大10%の割引料金でサービスを提供するとともに、実損額上限50万円まで補償される点が今回のサービスの特徴です。

 また、ファミリーマートとしても「Yahoo!ゆうパック」との連携はコンビニエンスストア初の試みで、さらに若者男女の参加比率が高い「Yahoo!オークション」のユーザー層とファミリーマートの主要客層が合致する点から、ユーザーの来店を促進し、顧客ニーズにこたえてまいります。

 「Yahoo!ゆうパック」のシステム開発・運用と決済・物流のインフラについては伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:丹羽宇一郎)が提供し、ファミリーマートの店舗ネットワークを活用します。サービス開始当初は、東京都・山梨県・愛知県・三重県・岐阜県・静岡県(浜松市内ほか一部のエリア)のFamiポート導入済みのファミリーマート約1500店舗で提供し、今年3月末には約3200店舗、秋には約5800のファミリーマート全店舗で取り扱う予定です。

図版

1. 出品者がオークションに商品を出品します。 →→→ 商品代金と送料の決済は
ユーザー間で行われる
2. 落札者が商品を落札します。 →→→
3. 落札商品の代金と送料を振り込みます。 →→→

A. 出品者がYahoo!ゆうパックのWebサイトで利用の申し込みをします。
B. 出品者は提示されたYahoo!ゆうパックの利用料をクレジットカードもしくは提携のネット銀行経由で伊藤忠に対して支払います。
C. 伊藤忠は決済が完了した段階で受付番号を発行し、受付は完了です。
D~F. 出品者がFamiポート導入済みのファミリーマート店舗に小包を持ち込み、Cで発行された受付番号をFamiポートに入力すると、送り状が印刷されますので、送り状を小包に貼り付けて店頭で小包をお預かりします。
G~H. 郵便局が毎日集荷し、これを通常のゆうパックのルートで配達します。


【Yahoo!オークション】auctions.yahoo.co.jp
1999年9月にサービスを開始した「Yahoo!オークション」は常時開催オークションアイテム数350万点、登録ID数141万ID(2002年1月10日現在)を超える日本最大のオークション・サービスとして定評があります。「Yahoo!オークション」では2001年5月28日より確認手数料月額280円(別税)を課金する本人確認を実施し、より安心なオークションサイト目指すとともに、商品カテゴリの充実、エスクローサービス(第三者寄託)やB to C(企業個人間取り引き)オークションの充実などユーザーサービスの向上を目指しています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2260万人のユニーク・ユーザー数と、一日2億6500万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど52のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。
※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 38:調査期間 2001/12/3~2001/12/30)による視聴率87.4%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2586万人として算出。

Yahoo!とYahoo!のロゴマークは、米国ヤフーの登録商標または商標であり、ヤフー株式会社はこれらに関する権利を保有しています。 文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.