Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2002年1月16日
ヤフー株式会社


「Yahoo!求人情報」で派遣情報を掲載開始
オンラインで応募することも可能

( 「Yahoo!求人情報」のアドレス:employment.yahoo.co.jp


 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博)は1月15日、ディップ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:冨田 英揮)と提携し、長引く不況による正社員の採用抑制と派遣業種の自由化、紹介予定派遣の解禁などによる派遣労働者市場の拡大を背景に、求人総合情報サービス「Yahoo!求人情報」に派遣情報を提供する「Yahoo!派遣情報」を新設しました。

 このたび公開した「Yahoo!派遣情報」は、約7000件の派遣先求人情報の中から「キーワード検索」、「職種別検索」、各市区町村まで絞り込み可能な「地域別検索」、「路線別検索」、「条件指定検索」の多様な検索機能を使ってユーザーが興味のある仕事を検索できる「お仕事情報」と、全国の派遣会社約70社を「キーワード検索」、「都道府県別検索」、「条件指定検索」により絞り込み閲覧できる「派遣会社情報」の2コーナーが連動したサービスです。

 とくに各コーナーの「条件指定検索」機能を利用することで「お仕事情報」では「勤務地」、「急募」、「職種」、「業種」、「給与支払い形態」、「希望給与額」、「勤務期間」、「勤務開始日」、「こだわり条件」の各項目から、「派遣会社情報」では「拠点地域」、「強い職種」、「特徴」、「株式公開の有無」の各項目からより細かな条件での絞込み検索が可能で、最も自分に合った結果を得ることができます。

 なおディップ社の運営するサイト「はたらこねっと」と連動することで、検索結果から派遣会社へオンラインで直接応募することも可能です。

 さらに「Yahoo!路線情報」との連動でユーザーの最寄駅から派遣先の最寄駅への最短経路を簡単に調べることができます。

 同サービスは今後も、さらなる求人情報の拡充を行い、ユーザーの利便性を高めるサービスを提供してまいります。


【Yahoo!求人情報】employment.yahoo.co.jp
「Yahoo!求人情報」は1998年9月2日に開始した総合求人情報サービスです。「新卒学生のための就職情報」、「社会人のための転職情報」、「みんなのアルバイト情報」、「派遣情報」など常時2万件以上の求人情報を掲載しています。そのほか就職に関するニュースの「トレンド」など、求人に関するさまざまな情報を提供しています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2260万人のユニーク・ユーザー数と、一日2億6500万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど52のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェッブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 38:調査期間 2001/12/3~2001/12/30)による視聴率87.4%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2586万人として算出。

Yahoo!とYahoo!のロゴマークは、米国ヤフーの登録商標または商標であり、ヤフー株式会社はこれらに関する権利を保有しています。 文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.