Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2001年9月26日
ヤフー株式会社



「Yahoo! オークション」参加のための
本人確認ずみYahoo! JAPAN ID数が
100万IDを突破!

( 「Yahoo!オークション」のアドレス:auctions.yahoo.co.jp

  日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、社長:井上雅博)が提供する競売サービス「Yahoo!オークション」において、同サービスに参加するための本人確認が行われているYahoo! JAPAN IDの登録数が9月25日に100万IDを超えました。

 「Yahoo!オークション」では、今年5月28日より「Yahoo!オークション」へ参加するにはYahoo! JAPAN IDとともに「Yahoo!オークション」オフィシャルバンクの銀行口座、もしくはクレジットカード番号と必要事項を登録いただき、月額280円(税別)の課金により継続的にユーザーの確認を行う本人確認システムを導入しました。本システムの導入により「Yahoo!オークション」は、信頼性と安全性の高い健全なオークションサイトとして運営しています。「Yahoo!オークション」本人確認のYahoo! JAPAN ID登録数はこれまで順調に増加しつづけ、5月25日の登録受付け開始から4か月で100万IDに達しました。「Yahoo!オークション」では9月10日には常時出品アイテム数が300万アイテムを突破しており、本人確認システム導入後も確実にユーザーの支持を得て順調にその規模を拡大しています。

 常時接続環境でインターネットを利用するユーザーが拡大していくことが予測される中、「Yahoo!オークション」では今後も様々な機能の追加を行い、より顧客満足度の高いサービスを目指していきます。

≪「Yahoo!オークション」本人確認 Yahoo! JAPAN ID数 増加状況 ≫
年月日Yahoo! JAPAN ID 登録数
2001年5月25日本人確認事前登録受付を開始
2001年5月28日 本人確認システム導入
2001年6月30日 約55万ID
2001年7月31日 約73万ID
2001年8月31日 約87万ID
2001年9月25日 100万ID突破

【Yahoo!オークション】auctions.yahoo.co.jp
「Yahoo!オークション」は常時開催オークションアイテム数300万点(9月10日現在)、登録ID数100万ID(9月25日現在)を超える日本最大のオークション・サービスとして定評をいただいております。「Yahoo!オークション」では5月28日より確認手数料月額280円(別税)を課金する本人確認を実施し、より安心なオークションサイト目指すとともに、商品カテゴリの充実、エスクローサービス(第三者寄託)やB to C(企業個人間取り引き)オークションの充実などユーザーサービスの向上を図ります。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2029万人のユニーク・ユーザー数※と、一日2億6500万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど48のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバル ウェッブ ネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 33:調査期間 2001/7/16~2001/8/12)による視聴率87.1%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2330万人として算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.