Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2001年9月6日
ヤフー株式会社
株式会社フジカラーサービス




Yahoo! JAPANがデジタル写真、画像のアルバムサービス
「Yahoo!フォト」とデータ保管サービス
「Yahoo!ブリーフケース」を提供開始
オンラインプリントサービスでフジカラーサービスと提携

(「Yahoo! フォト」のアドレス: photos.yahoo.co.jp
「Yahoo!ブリーフケース」のアドレス:briefcase.yahoo.co.jp)

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、社長:井上 雅博)は本日、ウェッブから簡単に利用することのできるデジタル写真、画像のフォトアルバムサービス「Yahoo!フォト」とデータストレージ(データ保管)サービス「Yahoo!ブリーフケース」の提供を開始しました。

 「Yahoo!フォト」はデジタルカメラで撮影した写真やパソコンで作成した画像などのデジタル写真や画像をウェッブからYahoo! JAPANのサーバーにアップロードすることで一元管理し、フォトアルバム形式で閲覧することができるサービスです。ユーザーはYahoo! JAPAN ID(無料)を所有していれば合計30Mバイトまでのファイルを保存することができます。
 また、一度に数多くのデジタル写真、画像をまとめて同時にアップロード可能な専用ソフトウェア「アップロードツール」も用意しており無料でダウンロードすることが可能です。

 また、「Yahoo!ブリーフケース」は画像データに限らず、音声データ、動画データ、アプリケーションデータなどのあらゆる種類の電子データを同サービス上に任意に作成したフォルダに合計30Mバイトまで保存することができます。

 両サービスにアップロードした画像やファイルのデータは、フォトアルバムやフォルダごとに公開、非公開の設定を行うことができ、公開に設定されたアルバムやフォルダは第三者とウェッブ上で共有することも可能です。

 本サービスの開始によりユーザーは、限られた個人のパソコンの保存容量を消費することなく、画像やその他のデータの管理ができるとともに、インターネットに接続された環境であれば世界中のどこにいても大切な写真や書類を参照および更新することが可能となりました。

 また、「Yahoo!フォト」のサービス開始にあわせ、富士フイルムグループの株式会社フジカラーサービス(本社:東京都港区、社長:佐々木 康雄)と提携し、本サービスのフォトアルバムに保存したデジタル画像のプリントサービスを提供します。 デジタル画像のプリントサービスに加え、シールやカレンダー、マグカップ、パズルなどのオリジナルフォトグッズの作成もオンラインで注文可能となります。

 その他、「Yahoo!フォト」では保管している画像のURLを簡単に知人にメールで知らせることや、「Yahoo!グリーティング」との連動によりグリーティングカードとして画像とコメントを掲載したページのURLを知人に送ることもできます。

【オンラインプリントサービスの概要】
「Yahoo!フォト」にアップロードした写真をプリント注文すれば、インターネット上で簡単にフジカラー超高画質写真プリントを利用できます。また、 超高画質デジカメプリントのほかにシール、カレンダー、マグカップ、パズル、Tシャツなどの各種フォトグッズも注文できます。 なお、Yahoo! JAPAN IDとは別に、FUJICOLORネットプリントサービスのIDが必要になります。フジカラープリントの注文には、フジカラーサービス構築のASP「FUJICOLORネットプリントサービス」を使用し、ユーザーへの信頼の証として「Print@FUJICOLOR」を表示します。 製作したフジカラープリントや各種フォトグッズは、郵送もしくは宅配便でユーザーの自宅もしくは指定の住所に届けられます。 利用代金の支払い方法には、コンビニエンスストア11社および郵便局で支払う「振替」と宅配便による「商品代引き」が使用できます。

 「Yahoo!フォト」、「Yahoo!ブリーフケース」では今後もさまざまな機能、プリントサービスパートナー会社の追加を予定しており、今後のブロードバンド時代に向け更なるユーザビリティの向上を図っていきます。

【株式会社フジカラーサービス】www.fujicolorservice.co.jp
フジカラーサービスは、国内最大手の写真サービスを提供するリーディングカンパニーであり、50年以上にわたり培った写真現像プリントサービスを中核に、写真関連商品・機器の販売やデジタル映像製品の開発・制作・販売を展開しています。またデジタルイメージング・サービスやシステムインテグレーション、インターネットビジネスへの取り組みを積極的に展開し、オールラウンドなデジタルイメージング・サービスを提供する先進的な写真サービス企業です。
 デジタルイメージング分野では、アミューズメント施設におけるデジタル撮影プリントシステムの開発・販売・運用、報道機関における画像データベースシステムの開発・販売・運用、昨年の九州・沖縄サミットにおける公式写真画像伝送システムの開発・運用、自動証明写真装置の開発・運用や各種デジタル画像処理ソフトウェアの開発・販売の実績があります。
 インターネットを利用した写真プリントサービスでは、富士フイルムが提供するFDiネットサービスのプリントラボとして運用しており、昨年からはインターネットプリント・サービスのASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)として新たな写真サービスを提供しています。

株式会社フジカラーサービス コンシューマフォト部:wagatsuma-t@fcs.fujifilm.co.jp

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2,029万人のユニーク・ユーザー数※と、一日2億3200万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど47のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバル ウェッブ ネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 33:調査期間 2001/7/16~2001/8/12)による視聴率87.1%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2,330万人として算出


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.