Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース
2001年8月31日
ヤフー株式会社



「Yahoo!オークション」本人確認で
「イーバンク銀行」の銀行口座が利用可能に!

(「Yahoo! BB」のアドレス:auctions.yahoo.co.jp)

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、代表取締役:井上 雅博)は少額決済に特化したネット専業銀行、イーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一)と「Yahoo!オークション」に関して提携し、「イーバンク銀行」が「Yahoo!オークション」オフィシャルバンクとして新たに加わりました。これにより「Yahoo!オークション」参加のための本人確認に「イーバンク銀行」の銀行口座を利用することが可能となりました。

 「Yahoo!オークション」は、280万件もの常時出品数を誇る日本最大のネットオークションサービスです。「Yahoo!オークション」オフィシャルバンクの銀行口座やクレジットカード番号を事前登録いただき、月額280円(税別)の課金を行っていくことで継続的なユーザーの本人確認を行い、信頼性と安全性の高い健全なオークションサイトとして運営しています。

 「イーバンク銀行」は2001年7月23日に誕生したオンライン専業銀行で、インターネット上での決済を休日や深夜でも便利に利用できることが特徴です。ユーザーが「Yahoo!オークション」に参加する際の本人確認に、このたび同サービスのオフィシャルバンクとして加盟した「イーバンク銀行」の銀行口座を利用するメリットは、イーバンク銀行内であれば落札金額の送金など個人間の送金手数料が無料で、また口座維持手数料を設定していないことです。

 今回の「Yahoo!オークション」オフィシャルバンクの追加により同サービスのユーザーは、クレジットカードによる本人確認以外に「イーバンク銀行」、「スルガ銀行ソフトバンク支店」、「富士銀行エムタウン支店」、「ジャパンネット銀行」の4社の特色を比較したうえでいずれかの銀行口座振替を利用して本人確認を行うことができます。「Yahoo!オークション」では、ユーザーの選択の幅をさらに拡充すべく、今後もより多くの本人確方法を検討してまいります。

【Yahoo!オークション】auctions.yahoo.co.jp
「Yahoo!オークション」は常時開催オークションアイテム数280万点(8月31日現在)、登録ID数62万ID(7月13日決算発表時)を超える日本最大のオークション・サービスとして定評をいただいております。「Yahoo!オークション」では5月28日より「Yahoo!オークション」への参加には確認手数料月額280円(別税)を伴う本人確認の実施を行い、より安心なオークションサイト目指すとともに、商品カテゴリの充実、エスクローサービス(第三者寄託)やB to C(企業個人間取り引き)オークションの充実などユーザーサービスの向上を図ります。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、 代表取締役社長:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約2,029万人のユニーク・ユーザー数※と、一日2億3200万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど43のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバル ウェッブ ネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 33:調査期間 2001/7/16~2001/8/12)による視聴率87.1%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2,330万人として算出


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.