Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2001年8月6日
ヤフー株式会社


「Yahoo!路線情報」の経路、料金探索が大幅バージョンアップ

(「Yahoo!路線情報」のアドレス:transit.yahoo.co.jp )

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、社長:井上 雅博)が提供する、全国の鉄道や空路の経路ならびに料金を探索するサービス「Yahoo!路線情報」は本日、「駅すぱあと」を開発、販売する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:鈴木 和夫)から提供を受けている「経路、料金探索」のプログラムをバージョンアップし大幅に機能強化しました。

このたびのバージョンアップにより、全国のJR、私鉄、空路の時刻表が追加され、従来の平均所要時間に基づく探索のみならず、出発時刻指定、到着時刻指定、終電探索が可能になり、実際の運行ダイヤに則した探索結果を得られるようになりました。また、新幹線以外の有料特急列車の利用の有無や空路の利用の有無を設定しての探索も可能となりました。その他、従来の1か月、3か月の定期代表示に加え、6か月の定期代表示の追加や、途中駅も含めたすべての駅周辺地図の表示にも対応しました。

今後は、鉄道に限らず、道路や路線バスなどの情報も積極的に追加していき、総合交通情報サイトとしてさらなる拡張を目指していく予定です。

【Yahoo!路線情報】transit.yahoo.co.jp
「Yahoo!路線情報」は1998年12月10日に開始した全国の鉄道や空路の経路ならびに料金を探索するサービスです。出発地と目的地を入力することで最大5通りの経路、料金、所用時間、乗換え回数を探索できる「経路、料金探索」をはじめ、JR運行情報や出口案内、「Yahoo!地図情報」と連動した駅周辺地図を提供しています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
Yahoo! JAPAN(登録銘柄・コード番号 4689)は1か月あたり約2038万人のユニーク・ユーザー数※と、一日1億9000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなどの38のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバル ウェッブ ネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアで世界24の国と地域で展開しています。

※日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 32:調査期間 2001/6/18~2001/7/15)による視聴率87.5%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2330万人として算出


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.