Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2001年2月26日
ヤフー株式会社


「Yahoo!ニュース」のトピックスが大幅にサービス拡充
過去90日までのニュースを表示など


(「Yahoo!ニュース トピックス」のURL:dailynews.yahoo.co.jp/fc)

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、社長:井上 雅博)は2月22日より、ニュースの配信サービス「Yahoo!ニュース」のトピックスコーナーを大幅にリニューアルしました。

 今回、リニューアルを行った「Yahoo!ニュース」のトピックスコーナーは、新聞社や通信社よりタイムリーに提供されているニュースの中からいま一番話題になっているテーマを「国内」、「海外」、「経済」、「エンターテインメント」、「スポーツ」、「コンピュータ」、「サイエンス」、「地域」の8つのカテゴリに分類し、さらに各カテゴリ内でとくに重要な項目は「主なトピックス」として分かりやすく配置しました。また、これらカテゴリ間の移動がスムーズに行えるよう、各ページの上下にカテゴリタブも設置しています。
 各トピックページには関係するニュースはもとより、コラム、社説、用語等の資料性の高い情報にリンクしています。

 なお、本サービスではこれまで最長でも1週間分のニュースしか表示していませんで したが、一部のニュースは最長で90日まで表示できるようになりました。また、技術面の改善により取り上げるトピックの数を飛躍的に向上することができました。

 ユーザーは各ジャンルでいま一番注目されている社会動向をタイムリーに把握することができ、より整理されたニュース検索が可能になりました。

 今後も「Yahoo!ニュース」では、国内外の情報をいち早く提供するために、従来の文字による情報に加え写真、動画等の情報追加、さらに地域ごとのニュース強化によってサービスの充実を図っていきます。


【Yahoo!ニュース】news.yahoo.co.jp/headlines/
「Yahoo!ニュース」では、国内、海外、経済、企業、産業、コンピュータ、スポーツ、エンターテインメント、マーケット・サマリー、地域などのニュース速報、それらをテーマ別に特集したトピックス、さらに「写真ニュース」、「動画ニュース」や小中学生向けに「きっずニュース」の情報を提供しています。

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
Yahoo! JAPAN(登録銘柄・コード番号 4689)は1か月あたり約1829万人のユニーク・ユーザー数と、一日1億5700万ページビューのアクセスを誇る総合情報サイトで、ディレクトリ・キーワード検索サービスをはじめ、ニュース速報や天気予報、株価情報、企業情報、スポーツ速報、旅行情報、テレビ番組表、大学受験と資格情報、地図情報、就職・転職情報、自動車カタログ情報、鉄道や空路の経路情報、不動産物件の賃貸・売買情報、グルメ情報、占い情報、インターネット上での音声・動画配信サービス、コンピュータ関連情報、辞書検索機能、音楽関連情報などの情報提供サービス、ネットワーク型対戦ゲーム、掲示板、パーソナルチャットツール機能、グリーティングカードサービス、ホームページ開設サービス、スケジュール管理、チャットなどのコミュニテイー・サービス、ショッピング、オークションなどのコマース・サービス、さらにこれらの情報をカスタマイズ編集できるサービス、子ども向け検索サイト、携帯端末向けサービス等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。
Yahoo!のグローバルネットワークは、アメリカをはじめ、日本、カナダ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、イタリア、イギリス/アイルランド、スウェーデン、スペイン、スペイン語、デンマーク、ドイツ、フランス、ノルウェー、アジア、オーストラリア/ニュージーランド 、韓国 、香港、シンガポール、台湾、中国、中国語、インドの世界24の国や地域別のサイト、12言語でサービスを運営しています。

※(株)日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 26:調査期間 2001/1/1~2001/1/28)による視聴率87.1%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、日本のインターネットユーザーを約2100万人として算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.