Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2000年7月31日
ヤフー株式会社


音楽関連情報の総合サービス「Yahoo!ミュージック」の提供を開始

(「Yahoo!ミュージック」のURL:music.yahoo.co.jp

 日本最大のアクセスを誇るウェッブサイトYahoo! JAPAN(本社:東京都港区、社長:井上雅博)は本日、音楽を中心とした総合情報サービス「Yahoo!ミュージック」の提供を開始しました。

 同サービスは、楽曲総数230万件にのぼるデータベースを利用した「アーティスト/アルバム検索」、各情報提供元から提供される「CDレビュー」「音楽ニュース」「トピックス」および「ランキング情報」などから構成されます。
 ユーザーは「アーティスト/アルバム検索」を用いて、アーティスト名、アルバムならびにシングルのタイトル名、楽曲名の3パターンから検索することが可能です。検索結果では、アーティストごとのアルバムとシングルのタイトル一覧、またタイトルごとに曲名や販売価格などの詳細情報を見ることが可能です。タイトル一覧では、アルバムのみ、またはシングルのみを表示するソート機能や廃盤についての情報を表示する機能も備えています。また、「CDレビュー」では最新のCDから旧譜の名盤までを紹介し、同アルバム、シングルのタイトル名からデータベースの詳細情報へのリンクも可能です。「トピックス」ではアーティストのインタビューやライブレポートなどを可能なかぎり写真入りで紹介します。「ランキング情報」では、デイリー、ウィークリーのCD販売ランキングやラジオオンエア、ビデオオンエアなどの情報を閲覧することができます。
 同時にこれらの情報は、「J-POP」もしくは「洋楽ロック&ポップス」のジャンル別でも閲覧が可能です。

 以上の情報は下記の各提供元から毎日配信され、最新の音楽シーンの動向を取得することが可能です。

【情報提供元】(五十音順)
(株)飯原経営研究所
(株)オリコン
(株)おりこん・ダイレクトデジタル
(株)シンコー・ミュージック
(株)ソニー・マガジンズ
タワーレコード(株)
(株)プラネット
(株)プランテック
ミュージックチャンネル(株)
ロンチ・ジャパン(株)

 「Yahoo!ミュージック」では、今後も幅広いジャンルの情報を追加しユーザーのニーズに応えてゆくとともに、音声や動画を使用したコンテンツについても提供元との提携により提供します。また、「Yahoo!ショッピング」との連携によりオンラインでのCDの購入サービスが提供される予定です。



【Yahoo!ミュージックのURL】
music.yahoo.co.jp

【Yahoo! JAPAN】www.yahoo.co.jp
Yahoo! JAPAN(登録銘柄・コード番号 4689)は1か月あたり約1500万人のユニーク・ユーザー数と、一日1億100万ページビューのアクセスを誇る総合情報サイトで、ディレクトリ・キーワード検索サービスをはじめ、最新ニュースや天気予報、株価情報、企業情報、スポーツ速報、旅行情報、テレビ番組表、大学受験と資格情報、地図情報、就職・転職情報、自動車カタログ情報、コンピュータ関連情報、鉄道や空路の経路情報、不動産物件の賃貸・売買情報、グルメ情報、占い情報、ネットワーク型対戦ゲーム、掲示板サービス、パーソナルチャットツール機能、グリーティングカードサービスやショッピング、オークション、さらにこれらの情報を個人別に編集できるサービス、ホームページ作成サービス、インターネット上での音声・動画配信サービス、子ども専用検索サイト、携帯端末向けサービス、スケジュール管理サービス等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。
Yahoo!のグローバルネットワークは、アメリカをはじめ、日本、カナダ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、イタリア、イギリス/アイルランド、スウェーデン、スペイン、スペイン語、デンマーク、ドイツ、フランス、ノルウェー、アジア、オーストラリア/ニュージーランド 、韓国 、香港、シンガポール、台湾、中国、中国語、インドの世界24か国と地域、12言語でサービスを提供しています。 ※日本リサーチセンターの視聴率調査(JAR Report vol. 18:調査期間 5/22~6/18)をもとに算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.