Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2000年3月16日
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANとスカイマークエアラインズ
年間スポンサーシップを締結


 ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博)とスカイマークエアラインズ株式会社(本社:港区、代表取締役社長:井手 隆司)は、3月16日(木)スカイマークエアラインズ1号機において、1年間のスポンサーシップ契約を締結することで合意しました。本契約に基づき、ヤフーとスカイマークエアラインズでは、スカイマークエアラインズを利用されるお客様に様々なプロモーション活動を展開していきます。

初就航便3月25日(土) BC001(羽田発7:35 福岡着9:20)
対象機材JA767A(1号機)「Yahoo! JAPAN スカイクルーザー」
張替作業日3月22日(水)~3月24日(金)
就航セレモニー3月25日(土)午前6:50(集合6:15)より羽田空港501
スポットにて実施(別紙案内状・返信状参照)

スポンサーシップ締結理由及び狙い
ヤフーでは、今回のスポンサーシップにおいて、機体の広告による動く広告塔としての効果はもちろん、それ以外にも機内でのプロモーションにより、実際に搭乗されるお客様に対するYahoo! JAPANの体験の場、あるいはインターネットに親しんでいただく場として楽しんでいただければと思っております。 また、スカイマークエアラインズにおいては、ヤフーとスポンサーシップを結ぶことにより、先進的で且つ成長性の高い企業イメージを持つヤフーのプロモーションが、スカイマークのイメージ向上に大きく寄与するものと考えています。

プロモーション内容
  • 機体全面広告
  • ヘッドレスト広告
  • 携帯端末の貸し出しによるYahoo! JAPAN体験 (実際にインターネットには接続しません)
  • 機内ビデオ上映によるYahoo! JAPANとインターネットの楽しみ方
  • Yahoo! Internet Guide、ヤフーPRESSの貸し出し
  • 機内誌スカイマークによる、Yahoo! JAPANサービス紹介


  • 【スカイマークエアラインズ企業概要】 www.skymark.co.jp
    スカイマークエアラインズ株式会社は、35年ぶりに国内定期航空運送事業に参入し、1998年9月19日より羽田-福岡間1日3往復体制で就航しました。その後1999年4月24日には、伊丹-新千歳(1日2往復)、伊丹-福岡(1日1往復)路線に展開を図りました。さらに、革新的な価格設定や航空業界初のカード式回数券「ごほーしカード」、電話予約によるチケットレス販売など、今までにないマーケティングによりお客様の支持を頂き、「1998年度日経優秀製品サービス賞最優秀賞」を受賞しました。また、2000年3月11日には累計ご搭乗者100万人を迎えました。その他にも、機内サービスでは「カジュアル&フレンドリー」というサービスコンセプトを打ち出し、「日経ビジネス1999年企業トップが選ぶベストエアライン国内線機内サービス部門第1位」を獲得、ご好評を頂いております。


    【Yahoo! JAPAN】 www.yahoo.co.jp
    Yahoo! JAPAN(登録銘柄・コード番号 4689)は1ヶ月あたり1,250万人のユニーク・ユーザー数と、1日7,500万ページビューのアクセスを誇る総合情報サイトで、ディレクトリ検索、キーワード検索サービスをはじめ最新ニュースや天気予報、テレビ番組表、大学受験、株価情報、企業情報、スポーツ速報、海外旅行情報、地図情報、就職・転職情報、新車カタログ情報、鉄道や空路の経路情報、不動産物件の賃貸・売買情報、飲食店情報、占い情報、ソフトウェアのダウンロード・サービス、ランキング、グリーティングカード・サービス、ショッピング、オークションサービスさらにこれらの情報を個人別に編集できるサービス、ホームページ作成サービス、インターネット上での音声・動画配信サービス、子ども専用サイト等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。


     
    プレスリリースに関するお問い合わせ

     

    プレスリリーストップ | 会社概要

    Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.