Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2000年1月12日
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN ID登録数が200万を突破

(Yahoo! JAPAN URL:www.yahoo.co.jp

 日本最大のアクセスを誇るウェッブ・サイトYahoo! JAPAN(本社:東京都中央区、社長:井上雅博)は1月11日、自分だけのYahoo! JAPANページを作ることのできるMy Yahoo!や掲示板、オンライン対戦ゲームなどのコミュニティ・サービスを利用する際に無料で取得できる「Yahoo! JAPAN ID」の登録数が200万を突破したことを発表いたしました。

 Yahoo! JAPANは1996年4月のサービス開始以来、ポータル(入り口)だけでなくデスティネーション(目的地)となるサービスを目指して、ユーザー間のコミュニケーションの場を提供する掲示板や簡易チャット機能であるページャー・サービスなどの充実を常に図ってまいりました。1998年7月末に同ID登録を利用したコミュニティ・サービスを開始、100万登録ユーザーを突破した1999年9月24日以来、わずか4か月弱で登録数が200万を超えたのも、ユーザーが積極的に参加できるサービスへのニーズが高まっていることの現れといえます。

 ユーザーがさまざまな商品をオンライン上で購入することのできるYahoo!ショッピングや、法人・個人を問わず無料で出品・入札等の管理を行うことができるYahoo!オークションなど、同IDを有効活用したコマース・サービスも登場してきています。今後も総合情報サイトの域を越えたインターネット総合メディアとしてユーザーのニーズに合わせたサービス提供を目指していきます。

  • My Yahoo! - my.yahoo.co.jp
    Yahoo! JAPANのサービスを機能や情報ごとに切り出した「モジュール」を自分の好みに合わせて選択し、自分だけのYahoo! JAPANページを作ることができます。モジュールは40種類以上あり、ページの背景色や表示本数、配置なども変更することができます。

  • Yahoo!掲示板 - messages.yahoo.co.jp
    800近いカテゴリから興味のあるトピックを選び、意見を述べたり情報交換ができます。

  • Yahoo!ゲーム - play.yahoo.co.jp
    Javaを使った10種類の対戦型ボードゲームやカードゲームです。バックギャモン、チェッカー、チェス、オセロ、ハーツではゲームの戦績がレーティングに反映されます。また、対戦中はチャット機能を使って他のプレーヤーと会話をすることができます。

  • Yahoo!ページャー - pager.yahoo.co.jp
    オンライン上のユーザーどうしが、短いメッセージを瞬時に送受信することができる無料のチャットツールです。「友だち」を登録しておけるアドレスブックや、アイコンで友だちがインターネット上にいることを確認できる機能があります。また、Yahoo!ファイナンス「ポートフォリオ」も瞬時に一覧できます。

  • Yahoo!ファイナンス「ポートフォリオ」 - finance.yahoo.co.jp
    保有している銘柄や興味のある銘柄を登録しておけば、時価合計、損益合計、前日比を20分遅れで把握できます。一つのポートフォリオには50銘柄まで登録でき、複数のポートフォリオを作成し、実際に保有している株式銘柄によるシミュレーションにも活用できます。

  • Yahoo!ショッピング - shopping.yahoo.co.jp
    現在28店舗、2万4000アイテムを揃えるインターネットショッピングモール。商品検索も充実しており、ジャンルに富んだ有名店の商品が簡単に手に入ります。

  • Yahoo!オークション - auctions.yahoo.co.jp
    簡単に出品・入札することができる完全無料のオークションサービスです。常時出品点数は10万アイテム以上。欲しい物を安く、楽しく探すことができます。



【Yahoo! JAPAN】 www.yahoo.co.jp
Yahoo! JAPANは日本最大のアクセス、一日5500万ページビュー、一か月あたりユニーク・ユーザー数980万を誇る総合情報サイトで、ディレクトリ検索、キーワード検索サービスをはじめ最新ニュースや天気予報、テレビ番組表、大学受験、株価情報、企業情報、スポーツ速報、海外旅行情報、地図情報、就職・転職情報、新車カタログ情報、鉄道や空路の経路情報、不動産物件の賃貸・売買情報、飲食店情報、ソフトウェアのダウンロード・サービス、ランキング、グリーティングカード・サービス、ショッピング、オークションサービスさらにこれらの情報を個人別に編集できるサービス、子ども専用サイト等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.