Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

1999年8月25日
ヤフー株式会社


「Yahoo!ニュース」が記事の全文検索サービスを開始。
バックナンバーを含む約4000の記事からキーワードによる検索が可能に。

(Yahoo!ニュースのURL: news.yahoo.co.jp/headlines

 Yahoo! JAPAN(本社:東京都中央区、社長:井上雅博)は本日、ニュース・サービス「Yahoo!ニュース」の新機能として記事の全文検索サービスを開始いたしました。利用者は関心のあるキーワードを手がかりに、約4000本の記事の中から関連する内容の記事を検索することができます。

 「Yahoo!ニュース」には現在19社より平日は一日約700本、一週間に約4000本の記事が配信され、一日の総閲覧数は300万ページ・ビューを上回っております。今回、全文検索機能が提供されたことによって、利用者は「Yahoo!ニュース」トップ・ページの「国内」、「海外」、「経済」、「スポーツ」、「エンターテインメント」等11のカテゴリから最新の記事を閲覧する方法に加え、キーワード検索によりカテゴリや配信日にかかわらず関連記事だけを読むことができます。また、検索方法ならびに検索結果の表示方法はYahoo! JAPANのキーワード検索を踏襲しているため、利用者は同機能を違和感なくお使いいただくことができます。

 「Yahoo!ニュース」は1996年7月に提供を開始し、現在、インプレス、NTT-ME情報流通、河北新報社、京都新聞社、コンピュータ・ニュース社、産業経済新聞社、時事通信社、ソフトバンク・パブリッシング、中日新聞社、西日本新聞社、日刊工業新聞社、日本短波放送、バガボンド、フィスコ、北海道新聞社、マイクロソフト、毎日コミュニケーションズ、毎日新聞社、ロイター通信社の各社より記事配信を受け、一日300万ページ・ビューを上回る閲覧数があります。「Yahoo!ニュース」に配信された記事は、関心の高いテーマを分野別にまとめた「ニュース・トピックス」をはじめ、利用者個人が購読したいニュース分野を選択できるMy Yahoo!、さらにYahoo!スポーツ、Yahoo!ファイナンス、Yahoo! TVほかYahoo! JAPANの各コンテンツからも利用することができます。

Yahoo!ニュースのURL news.yahoo.co.jp/headlines



【Yahoo! JAPAN】 www.yahoo.co.jp
Yahoo! JAPAN(登録銘柄・コード番号 4689)は日本最大のアクセス、一日3500万ページビュー、一か月あたりユニーク・ユーザー数860万を誇る総合情報サイトで、ディレクトリ検索、キーワード検索サービスをはじめ最新ニュースや天気予報、TV番組表、大学受験、株価情報、企業情報、スポーツ速報、海外旅行情報、地図情報、就職・転職情報、乗用車カタログ情報、鉄道や空路の経路情報、不動産物件の売買情報、ソフトウェアのダウンロードサービス、ランキング、オンライン・グリーティング・カード、さらにこれらの情報を個人別に編集できるサービス、子ども専用サイト等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.