Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

1999年6月24日
ソフトバンク株式会社、株式会社ハピネット
株式会社トイカード、ヤフー株式会社
株式会社エポック社、株式会社タカラ
株式会社トミー、株式会社バンダイ


日本初、おもちゃをインターネットで販売
~玩具流通、玩具メーカーと合弁会社設立~


 ソフトバンク株式会社(以下ソフトバンク、東京・中央区、社長:孫正義)、株式会社ハピネット(以下ハピネット、東京・台東区、社長:苗手一彦)、株式会社トイカード(以下トイカード、東京・港区、社長:山科誠)、ヤフー株式会社(以下ヤフー、東京・中央区、社長:井上雅博)と大手玩具メーカー、株式会社エポック社(社長:前田道裕)、株式会社タカラ(社長:佐藤博久)、株式会社トミー(社長:富山幹太郎)、株式会社バンダイ(社長:高須武男)の計8社はこの度、合弁会社イー・ショッピング・トイズ株式会社(以下eS-Toys、概要は別記)を設立することで合意しました。新会社はインターネットを利用した日本初の本格的な玩具専門の電子商取引サイトeS-Toysを運営し、ほぼ全カテゴリーの玩具をインターネットを通じ販売します。

 eS-Toysは、先日表明した書籍の電子商取引を行うイー・ショッピング・ブックスに続くソフトバンクのイー・ショッピング事業の第2弾で、国内有数の玩具流通とメーカーなどが連携し、玩具の電子商取引を行います。ハピネットの持つ流通機能と大手玩具メーカー4社の市場拡大に対する全面的なサポート、ヤフーの集客力やソフトバンクのインターネットビジネスのマーケティング・ノウハウと技術により、他の追随を許さないインターネット上の玩具販売サイトになることを確信しています。また、今回もセブン-イレブン・ジャパンの店舗(約7,800店)での前払いとインターネット上のカード決済を採用し、配送は宅配便を利用するなど、消費者の購買行動に準じた選択肢を設け、他の電子商取引のサイトでは真似の出来ない利便性の高いシステムを構築します。

 利用者はインターネット上で、トイカードによって提供される最新商品情報を網羅したデータベース(約20万種類)と柔軟な検索システムを使って、自由に商品を注文することができます。注文された玩具はヤマト運輸の宅急便により、自宅や贈答先など希望場所へ配送されます。大型商品も容易に購入することができ、24時間好きな時間に注文することが可能です。また、サービスの一環として大切な方々の誕生日登録ができるなど、日頃多忙な利用者へさまざまな形で情報提供や製品選択のサポートを行います。代金の支払いは、インターネット上のカード決済以外に、カード番号漏洩が不安な利用者やクレジットカードを所有していない、もしくは所有できない18才以下の未成年が利用できるように、セブン-イレブン・ジャパンでの前払いも可能にします。

 昨今米国では、インターネットを通じた玩具販売の事業が注目されており、市場拡大に大きく貢献しています。同事業を営む米国eToys(イー・トイズ)は、その実力と将来性を買われ、企業の価値を示す時価総額が一般小売店のそれを上回っています。 商品が多種多様にわたる玩具は、検索機能や効率的な流通と支払い・受取り方法などインターネットの特徴を存分に生かすことができます。よって、インターネットを通じた玩具販売は、玩具店に行く時間がない方、玩具に精通していない方などの新しい需要を生み出し、既存市場の拡大につながると思われます。



資料
【設立合弁会社の概要(予定)】

1. 会社名:
英文名 
イー・ショッピング・トイズ株式会社
e-Shopping! Toys CORP.
2. 所在地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
3. 事業内容:インターネットを利用した玩具類、サービスの販売
4. 設立:平成11年7月
5. 資本金:2億円
6. 代表者:宮内 謙
7. 出資比率:ソフトバンク株式会社52.5%
株式会社ハピネット17.5%
株式会社トイカード10%
ヤフー株式会社10%
株式会社エポック社2.5%
株式会社タカラ2.5%
株式会社トミー2.5%
株式会社バンダイ2.5%


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.