Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

1999年1月14日
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANの登録ユーザー数50万を突破

(Yahoo! JAPANのURL:www.yahoo.co.jp)

 日本最大のアクセス、一日あたり1800万ページビュー、1週間あたり500万ユーザーを誇る誇るウェッブ・サイトYahoo! JAPAN(本社:東京都中央区 社長:井上雅博)のユーザー登録型サービスは本日、サービス開始より半年弱で登録ユーザー数50万人を達成しました。

 昨年7月末にMy Yahoo!、Yahoo!ページャー、Yahoo!掲示板、Yahoo!ゲームの4つのサービスでスタートしたYahoo! JAPANのユーザー登録型サービスは、着実にそのユーザー層を広げ、さらにYahoo!メールの正式版公開を間近に控えております。

今後とも既存登録型サービスの機能向上に加え、チャットをはじめとする新サービスを導入し、早期に100万ユーザー登録の達成を目指してまいります。また、ユーザーならびにバナー広告主双方にとって最適なターゲッティング広告の展開を計画しております。

 現在提供されている各登録サービスの概要は下記のとおりです。

  • My Yahoo! - my.yahoo.co.jp
    従来独立したサービスとして提供されていたYahoo! JAPANのカテゴリ、キーワード検索、ニュース、天気、株価速報などの機能や情報の中から、ユーザーが任意に選択した項目だけを一つにまとめカスタマイズページとして表示するサービスです。

  • Yahoo!掲示板 - messages.yahoo.co.jp
    500を超える掲示板カテゴリからユーザーの興味のあるトピックを選び投稿、閲覧することができます。ユーザー自身が意見を述べたり情報を交換できるYahoo! JAPANで初めてのコミュニティーです。

  • Yahoo!ゲーム - play.yahoo.co.jp
    ウェッブで楽しむ対戦型ゲームコンテンツです。当初のバックギャモン、チェッカー、チェス、囲碁、リバーシ、ブラックジャック、ブリッジ、ポーカーに加え、ハーツとスペードを加えた10種類のゲームを提供しています。ゲームによっては勝敗で強さを示すレーティング情報を持つことができます。

  • Yahoo!ページャー - pager.yahoo.co.jp
    ユーザーの身近な人たちを登録しておき、短いメッセージを瞬時に送受信することができるプログラムです。ちょっとしたメモ書きや1対1でのコミュニケーションツールとしてお使いいただけます。

  • Yahoo!メール(試運転中)
    ウェッブブラウザだけで利用できるフリーメールサービス。メールの送受信、アドレス帳、フィルター、スペルチェックはもとより、市販のメーラープログラムに匹敵する多くの機能を備えたサービスです。ユーザーは「yahoo.co.jp」ドメインのメールアドレスを取得することができます。現在はテスト運用をYahoo! JAPAN ID登録者を対象に実施しております。



Yahoo! JAPANは日本最大のアクセス数を誇る総合情報サイトで、ディレクトリ検索、キーワード検索サービスをはじめ最新ニュースや天気予報、TV番組表、大学受験、株価情報、企業情報、スポーツ速報、海外旅行情報、子ども専用サイト等、広範囲にわたるコンテンツを提供しています。
Yahoo! JAPANのURL:www.yahoo.co.jp


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.