Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

1996年6月5日
ヤフー株式会社

ヤフージャパンのユーザー利用状況のご報告

本年4月1日よりサービスを開始しましたYahoo! JAPAN(http://www.yahoo.co.jp/)ですが、サイトオープンより2ヶ月が経過致しました。そこで、このたびサイト訪問者の利用状況の指数として弊社が積極的に採用しております、「ページ・ビュー」ならびに「検索回数」の集計値をここにご報告致します。

Yahoo! JAPANのユーザー利用状況
1日あたりページ・ビュー数  38万ページ  (参考値:1日あたりヒット数  90万ヒット)
1日あたり検索回数      15万回
                      (以上はいずれも5/30のデータ)
5月度月間ページ・ビュー数  880万ページ  (4月度:360万ページ)
                      (参考値:4月度月間ヒット数 734万ヒット
                          5月度月間ヒット数 2030万ヒット)
5月度検索要求件数      325万件    (4月度:104万件)
  • ページ・ビューに関するご説明
    バナーなどの広告が掲載されたページが何回表示されたか(見られたか)、という指数です。サイト訪問者への広告インプレッションを計る上で、非常に有効な数値になります。米国Yahoo!と同じく、Yahoo! JAPANでは今後このページビューを広告掲載料の基準としていきます。

  • ヒット数に関するご説明
    一般にWebサイトへのアクセス数を示す指標です。HTMLファイルやイメージファイルなどすべてのファイルアクセスをカウントしたものです。ただし、ユーザーのブラウザにキャッシュされたもの、Proxyサーバにキャッシュされたものへのアクセスを除きます。これはページのグラフィックスの構成によって大きく左右される数字ですので、実際に広告表示回数をカウントするには不適切な数字と言えます。
Yahoo! JAPANは今後もタイムリーで役に立つ新しいコンテンツを続々と提供していく予定です。ご期待下さい。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.