Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

1996年1月11日

米国ヤフーとソフトバンク
合弁でヤフー株式会社を設立



ソフトバンク株式会社とZiff-Davis Publishing Co.(以下ZD社という)は、インターネット上で情報検索サービスを提供している米国Yahoo Corporation(以下ヤフー社という)へ、1995年11月に200万米ドルを出資し、同社株式の約5%を取得しています。今回、ソフトバンクはインターネット・ビジネスの本格的な展開を図るため、ヤフー社との合弁により、日本法人「ヤフー株式会社」を設立することを合意しました。

【合弁会社の概要】

1. 会 社 名
ヤフー株式会社
(英文名:Yahoo Japan Corporation)
2. 所 在 地
東京都中央区日本橋箱崎町24丁目1番 日本橋箱崎ビル3F
3. 事業内容
日本国内における日本語対応情報検索サービスの提供、ミラー・サイトの運営ほか
4. 代 表 者
代表取締役社長  孫 正義
5. 設立
1996年1月
6. 資 本 金
2億円
7. 出資比率
ソフトバンク株式会社  60% (1.2億円)
Yahoo Corporation   40% (0.8億円)

【設立の目的】

ヤフー社が提供している情報検索サービスは、毎日1000万件以上のアクセス数を持つ全世界で最大のWWWサイトの一つです。また、ヤフー社とZD社は、インターネット情報誌「Yahoo! Internet Life」の提携を行い、近くインターネット上でのオンライン出版「ZD/Yahoo! Computing」を展開する予定になっております。 ヤフー株式会社は、こうしたヤフー社のノウハウを活用し、これに日本独自の情報提供型コンテントを付加し、日本国内において日本語の情報検索サービスの提供やミラー・サイトの運営を行います。さらに、ソフトバンク発行の「Yahoo! Internet Guide」誌とも提携しております。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.