Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

Yahoo! JAPANの軌跡

1996年度の軌跡

1996年7月~9月

7月7日
「七夕特集」を公開。七夕のほか、夏祭りや天の川、星などをテーマにしたサイトを取り上げました。
7月15日
ヘッドライン(現Yahoo!ニュース)が本格スタート。デイリーで更新されるヘッドラインのページでは、ロイター通信/毎日新聞社が提供する7種類のニュースと、ウェザーニューズが提供するお天気情報が見られるようになりました。
7月17日
「アトランタオリンピック特集」を公開。
7月24日
幕張メッセで開催された「Networld+Interop 96 Tokyo」のインターネット特設コーナー「Interop DotCom」に出展、多くの来場者の関心が集まりました。
8月7日
第4回「日経ホームページ・ランキング」の「仕事で役に立つ」部門でYahoo! JAPANが1位に。「よく使う」部門では「とくとくページ」に続く2位、「面白い」では5位にランクイン。
8月23日
Netscape Navigatorの「ネット検索」ボタンで現れる日本語検索エンジンのページにYahoo! JAPANが参加。
8月30日
クール・ページが細かく分類され、見やすく変身! 日本独自のカルチャーに根ざした「超おもしろ」カテゴリも新設。
9月1日
「第1回ウェッブ・ユーザー・アンケート」を実施。ユーザーの年齢、職業などの基本属性に加えて、オンライン・ショッピングの利用頻度、バナー広告への感想など、インターネットビジネスへの関心を調べた。サンプル数はわずか15日間で2万件を超えた。
9月6日
Yahoo! Remote機能誕生。どんな作業をしていても、またどんなページへ移動しても、デスクトップ上の好みのポジションでYahoo! JAPANの検索や情報提供のサービスにアクセス可能になりました。
9月10日
サービス開始から5か月、ついに1日あたりのユーザー利用数100万ページビューを達成!
9月10日
マイクロソフトの最新ブラウザ「Microsoft Internet Explorer 3.0」日本語版に、Yahoo! JAPANへのアクセス機能が強化された「Yahoo! JAPANバージョン Internet Explorer 3.0J」の無償配布を開始。
9月27日
「秋・十五夜特集」公開。

※掲載されている内容は当時のものです。名称・内容が変更されているサービスや、現在では提供されていないサービスもありますのでご了承ください。

プレスルーム トップ | 会社概要


Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.